【社会】きょう小寒、熱海市で初雪 ご覧のような雪化粧/自然郷


きょう1月5日は、二十四節気のひとつ「小寒」。冬至と大寒の中間で寒さが厳しくなり始めると頃と言われている。上空に強い寒気が流れ込んでいる影響で、熱海市でも初雪が観測された。市街地では降雪がなかったものの、下多賀・山伏峠や上多賀・自然郷、熱海・笹尻交差点付近では雪が積もり、ご覧のような雪化粧。市は、5日夜から6日朝にかけて路面凍結の恐れがあることから、注意を呼び掛けている。
(熱海ネット新聞)
■熱海の気温 最高6度、最低気温3度=1月5日
■小寒(しょうかん) 冬至 から数えて15日目頃、冬至 と大寒の中間。いわゆる「寒の入り」。小寒から節分までの30日間を「寒の内」といい、寒風と降雪の時節で、寒さが厳しくなる。冬本番。寒稽古や寒中水泳が行われるのは、この「寒」の時季。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2020-12-1

    日本で唯一無二 紅白梅、あたみ桜と共演 熱海梅園もじまつり最終章

    「日本一遅い紅葉」で知られる熱海梅園で12月1日、380本ある楓(かえで)類が深い赤やオレ…
  2. 2020-12-1

    熱海市消防職員を暴行の疑いで逮捕 交通トラブルで車のドア蹴る

    熱海署は11月30日、暴行の疑いで熱海市消防署の職員(48)を逮捕した。27日午後11時ごろ、市内…
  3. 2020-11-30

    熱海芸妓に公式マスコットキャラクター誕生! 愛称募集!

    熱海芸妓(げいぎ)の公式キャラクターデザインが誕生した。若い人たちや女性にも芸妓文化に親しみを持っ…
  4. 2020-11-28

    熱海市の高齢でない男性がコロナ感染 伊東市のクラスター飛び火を警戒 

    静岡県は11月28日、熱海市に住む高齢でない成人男性(20~64歳)の新型コロナウイルス感染を確認…
ページ上部へ戻る