【市政】熱海市、超大型予算編成へ今年度を28億円上回る213億円


熱海市の2018年度予算編成へ向けた市長ヒアリングが1月5日、市役所で始まった。齊藤栄市長と森本要副市長が各部課から提出された予算要求について聞き取り、方向付けを行う。16日までの間に事業の取捨選択を行うもので、初日は市長が基本方針を示し、企画経営部(杉山勝部長)が要求内容を説明した。
各部課から提出された来年度予算要求総額は約213億円。今年度を28億円超上回ることから、絞り込みを行い、歳入見込み額との不足分はこの10年間に積み立ててきた基金(貯金)を活用する。今年度で公営企業会計の債務が全額解消したことで積極財政に転じた。
■2000年~03度と同規模の大型当初予算
来年度は南熱海支所・消防署出張所改築、し尿等処理施設建設、エコ・プラント姫の沢保全工事、児童発達支援センター、認定こども園新設に加え、学校等の施設修繕が本格的に始まるため、最近10年間では最高。マリンスパ熱海、起雲閣、国際医療福祉大学熱海病院などを整備した2000年~03年度(川口市雄市長)と同規模の大型当初予算となる。
また市長が掲げる車の両輪「日本でナンバー1の温泉観光地づくり」「住まうまち熱海づくり」の施策推進のため、今年度に続いて公営企業を除く5部1委員会にそれぞれ5000万円、総額3億円の特別枠を設ける。予算案の発表は、来月中旬の予定。
(熱海ネット新聞・松本洋二)
■齊藤栄市長 本年度の予算は、住まうまち熱海づくりを加速し、市民が変化を実感できる使い方に重点を置いて編成した。来年度も基本的に同じ。最小の負担で最大の施策効果がでるようにメリハリをつけ、市民の利益を最大限にする予算編成に努める。
■一般会計当初予算額
・2013年度 196億円 市庁舎建設など3大プロジェクトのピーク
・2014年度 183億円 岡本ホテル跡地購入、姫の沢エコプラント
・2015年度 176億円 3大プロジェクト終了で一休み
・2016年度 183億円 熱海フォーラム、認定こども園
・2017年度 185億円 学校施設等の大規模修繕
・2018年度 213億円 南熱海支所・消防署出張所改築など

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最新イベント情報

1月
6
2018
8:00 AM 「熱海梅園梅まつり」開催中 @ 熱海梅園
「熱海梅園梅まつり」開催中 @ 熱海梅園
1月 6 @ 8:00 AM – 3月 4 @ 4:00 PM
「熱海梅園梅まつり」開催中 @ 熱海梅園
熱海囃子笛伶会の演奏(1月6日) 将棋大会、飛龍高和太鼓演奏((1月14日) 熱海芸妓連による演芸会(1月28日、2月12日) 磐梯熱海温泉キャンペーン(2月11日) 伊豆総合高和太鼓演奏(2月17日) 熱海菓子商工業組合謝恩デー(2月18日) 熱海温泉ホテル旅館協同組合謝恩デー、囲碁大会(2月25日) 新春梅見落語会(1月6、7、14、21、28日、2月4、11、18、25日、3月4日)
1月
21
2018
5:00 PM 来宮神社・今年度「御鳳輦」設立総会 @ 来宮神社参集殿
来宮神社・今年度「御鳳輦」設立総会 @ 来宮神社参集殿
1月 21 @ 5:00 PM – 6:00 PM
平成30年度御鳳輦奉仕「来宮辰巳會(仮称)」設立総会。
1月
27
2018
9:30 AM 市民駅伝 @ 網代小→市役所
市民駅伝 @ 網代小→市役所
1月 27 @ 9:30 AM – 11:30 AM
 

ピックアップ記事

  1. 2018-1-17

    【経済】「貫一・お宮なべ」振る舞い「金色夜叉」をPR/仲見世通り商店街

    尾崎紅葉筆塚祭を盛り上げようと、熱海駅から筆塚への通り道となる「熱海仲見世振興会」(椎野…
  2. 2018-1-17

    【文化】尾崎紅葉しのび筆供養/筆塚のある湯宿一番地で

    熱海の名を全国に知らしめた名作「金色夜叉」の作者で明治の文豪尾崎紅葉を偲(しの)ぶ「尾崎…
  3. 2018-1-16

    【会場変更】尾崎紅葉祭の会場、起雲閣音楽サロンに変更

    あす1月17日午後1時からお宮の松前で予定されていた「第76回尾崎紅葉祭」の会場が、起雲閣音楽サロン…
  4. 2018-1-16

    【社会】下多賀の国道135号で信号機に激突 市内の男性1人が死亡

    1月15日午前9時50分ごろ、熱海市下多賀の国道135号線で、市内の70代の男性が運転する軽自動車が…
ページ上部へ戻る