【編集室】早咲き梅、お約束の開花ラッシュ 今咲く9種を掲載/熱海梅園

今シーズン最強の寒波により、日本中が冷え込む中、常春の熱海梅園に足を運ぶと、早咲き梅が見頃を迎えていた。園内を探索すると天皇陛下の誕生日に献上した八重寒紅、冬至梅に続いて玉牡丹、甲州野梅、紅冬至、新冬至、増井緋梅、八重野梅、未開紅の早咲き梅が赤やピンク、白の可憐な花を咲かせ、鹿児島紅も開化の兆しをみせている。
寒空の下でにリンと咲く梅たちと蝋細工(ろうざういく)のような、つやのあるロウバイの黄色の花のコントラストと甘~い香りが、春の息吹を感じさせてくれる。さりげなく梅の木の下に咲くペチコートスイセンの小さな花が新春の梅園に彩りを添え、いい脇役を演じている。
梅まつり開幕から1週間、お約束の早咲き梅の開花ラッシュが始まった。熱海梅園の梅は早咲き、中咲き、遅咲きと順に開花していくため、長い期間花を楽しめる。
(熱海ネット新聞・松本洋二)
開花状況 
早咲き272本中(開花153本)2分咲き14本、3分咲き23本、5分咲き2本
中咲き104本中(同13本)
遅咲き96本(同0本)
計59品種472本の梅のうち、166本が開花=1月11日現在


八重寒紅(やえかんこう)62本


冬至梅(とうじばい)47本


玉牡丹(ぎょくぼたん)9本


甲州野梅(こうしゅうやばい)6本


紅冬至(べにとうじ)1本


新冬至(しんとうじ)5本


増井緋梅(ますいひばい)1本


八重野梅(やえやばい)56本


未開紅(みかいこう)4本


ロウバイ

ペチコートスイセン

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2018-12-18

    【お悔やみ】山脇五郎さん(熱海市下多賀)12月15日死去

    山脇五郎さん(やまわき・ごろう)12月15日死去、93歳。熱海市下多賀。出棺19日午前11時、JAホ…
  2. 2018-12-17

    熱海署「110マン」、ご当地ヒーローもパレード/熱海市民安全大会

    年末の交通安全県民運動(12月15~31日)に合わせ12月17日、熱海市は渚町の渚小公園で市…
  3. 2018-12-17

    今年の有終、熱海海上花火大会! 2018年は18回で39万3千人が観賞

    今年のフィナーレを飾る「忘年熱海海上花火大会」が12月16日、熱海湾であり、1万3千人の観衆…
  4. 2018-12-16

    陸前高田応援「タカタ・フェスタ」 あったか熱海でワンデー開催

    東日本大震災の津波被害を受けた岩手県陸前高田市の復興を応援するイベント「タカタ・フェスタ・イ…
ページ上部へ戻る