【観光】絶品アジの干物、食べてみて 大縄公園でPR/網代温泉ひもの祭り



熱海市の網代温泉で1月13日、新春の「網代温泉ひもの祭り」が始まった。網代温泉観光協会の役員らがそろいの法被姿で脂の乗ったアジの干物を炭火で手際よく焼き、食欲をそそる煙と匂いに誘われ、観光客らが列を作った。干物は1枚ずつ皿に盛って振る舞われ、用意されたテーブル席で焼きたてを味わった。会場では各種干物の販売をはじめ、鯵(あじ)自慢の宿みやこ荘が「網代イカメンチ」、地元「おやじの会」がアジフライ、網代の人気洋菓子店「かるふーる」がシフォンケーキ、地元町内会がつきたてもちの雑煮などを販売。春野菜や花木も並んでいる。14日は午前10時から午後3時まで。
熱海の冬の風物詩として知られる「網代温泉ひもの祭り」は網代温泉観光協会(0557-68-0136)が主催し、11月から2月までの冬シーズン、毎月1回(2日間)開催。各回2500枚のアジのひものを振る舞う。
(熱海ネット新聞・松本洋二)
■次回の網代温泉ひもの祭り
2月24日(土)25日(日)=うみみえーる長浜(長浜海浜公園)


鯵自慢の宿みやこ荘

「おやじの会」のアジフライ

人気洋菓子店「かるふーる」

地元町内会のお雑煮





関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2021-1-15

    熱海市で新たに2人がコロナ感染 ともに無症状、50歳代男性と高齢者

    静岡県は1月15日、熱海市に住む50歳代男性と高齢者(性別は公表を望まず)の新型コロナウイルス感染…
  2. 2021-1-15

    あたみ桜の蜜を求め、メジロが飛来 「糸川桜まつり」開幕から1週間 

    熱海市は1月13日現在のあたみ桜の開花状況を発表した。「あたみ桜糸川桜まつり」(〜2月7日…
  3. 2021-1-14

    富士山も祝福 熱海富士、寄り倒しで2勝目 熱海市の滝知山展望台が名所に  

    大相撲初場所は1月14日、東京・両国国技館で5日目の取組が行われ、熱海市出身で東序ノ口25…
  4. 2021-1-14

    熱海市で5人のコロナ感染確認 3人は未成年者、2人は高齢でない成人

    静岡県は1月14日、熱海市に住む5人の新型コロナウイルス感染を新たに確認した、と発表した。このうち…
ページ上部へ戻る