【編集室】昨年末の総人口3万7510人 1年間で545人減少/熱海市

熱海市は昨年12月末現在の地区、月別人口及び世帯数を公表した。総人口は3万7510人(男性1万6968人、女性2万0542人)で前月比で13人減少した。15人が出生し、64人が死去。転入が190人、転出が154人。
一昨年末の総人口は3万8055人。昨年1年間で545人が減少した。一方、世帯数は1年間で229増えた。熱海市は堅調に転入超過(2017年361人)が続いているにもかかわらず、人口が減少するのは県内の市で最も高い高齢化率(65歳以上の人口45・5%)と県内の市で最も低い出生率(人口1000人あたり3・3人)が足を引っ張るという実に分かりやすい構図。この10年間で約3700人が減少しており、そのスピードは早まるばかり。少子化対策が急務-。
(熱海ネット新聞・松本洋二)
■転入超過 一定期間における転入数が転出数を上回っている状態。全国に1719ある市町村のうち、転入のほうが多いのは424市町村。転入超過数が一番多いのは「東京都特別区部(23区)」。県内では浜松市(年間615人)、磐田市(同596人)に次ぎ熱海市が3位。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2019-1-20

    高瀬一郎さん、あたみ桜糸川桜まつりで歌謡ショー/熱海温泉旅組感謝デー

    熱海在住の人気歌手・高瀬一郎さんが1月20日、あたみ桜糸川桜まつり開催中の糸川遊歩道で昭和歌…
  2. 2019-1-20

    熱海温泉の女将、観光客にお汁粉振る舞う/あたみ桜糸川桜まつり

    あたみ桜糸川桜まつり開催中の糸川遊歩道で1月20日、熱海温泉ホテル旅館協同組合が「感謝デー」…
  3. 2019-1-20

    新たに唐梅、道知辺、青軸など5品種開花 早咲き種が見ごろに入る

    「梅まつり」が開幕して3週目を迎えた1月19日、熱海梅園で新たに唐梅、道知辺、青軸、青軸小梅、紅牡丹…
  4. 2019-1-20

    【お悔やみ】水口武さん(熱海市和田町)1月19日死去 第三富士丸

    水口武さん(みずぐち・たけし)1月19日死去、55歳。熱海市和田町。第三富士丸船主、熱海ビーチクリー…
ページ上部へ戻る