【編集室】雪から一夜明け、熱海市街を見おろす絶景/熱海自然郷



1月22日に降った雪は東京都心でも最大23センチの積雪を記録したが、常春熱海の市街地では雪がちらついたものの、降り積もるまでに至らず、熱海市に出ていた大雪警報は午後10時33分に解除開場された。しかし、下多賀・山伏峠や上多賀・自然郷、熱海・笹尻交差点付近では真っ白に雪化粧、およそ10センチの積雪を記録した。一夜明けても山間部の道路には雪が残り、人気脚本家の橋田壽賀子さんも居を構える熱海自然郷別荘地では、ご覧のような熱海市街をみおろすパノラマ絶景が見られた。
一方、熱海市街へ向かう通勤者たちは雪が解けてシャーベット状になった路面をスタッドレスタイヤやチェーンを装着して注意深くドライブしていたが、一部区間では積雪が残り通行止めが続いている。熱海の雪はこの冬2回目。熱海サンビーチ近くの糸川遊歩道では日本最速のあたみ桜の開花、まもなく見頃に入る。こうやって見てみると、タテ長の熱海市だが、高低にもけっこう広い。
(熱海ネット新聞・松本洋二)



関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2021-12-7

    【お悔やみ】岡田カズ子さん(熱海市網代)12月5日死去

    岡田カズ子さん(おかだ・かずこ)12月5日死去、80歳。熱海市網代412。出棺8日午後2時、JAホー…
  2. 2021-12-6

    熱海梅園もみじまつりの人出3万2259人 前年比32%増

    熱海市観光協会は12月6日、「熱海梅園もみじまつり」(11月13日~12月5日)の人出をまと…
  3. 2021-12-6

    熱海土石流で熱海署、殺人容疑の告訴状受理 未必の故意捜査へ

    熱海市伊豆山で26人が死亡、1人が行方不明になっている土石流災害で、静岡県警熱海署は12月6日、土石…
  4. 2021-12-6

    忘年花火大会始まる 「バイ・シズオカ」効果で県内宿泊客増加

    熱海に冬の訪れを告げる「忘年熱海海上花火大会」(熱海市ホテル旅館協同組合連合会主催)が12月5日夜、…
ページ上部へ戻る