【観光】大盃、十郎、鹿児島紅、緋の司、増井緋梅…続々開花/熱海梅園

「梅まつり」開催中の熱海梅園で、第二陣となる中手の梅たちが咲き出し、園内を彩っている。新しく咲き出したのは、大盃=写真=、十郎、鹿児島紅、増井緋梅、緋の司…。園内では472本植えられている梅のうち275本が開花している。早咲きの10本が見頃を迎え、19本が5分咲き、32本が3分咲き、35本が2分咲き=1月24日現在=。梅全体の開花度は1分咲きだが、十分に楽しめる。
1月26日からはMOA美術館で「尾形光琳『「国宝紅白梅図屏風』展が始まる。梅まつりの期間中は、熱海梅園の入園チケットの半券を提示すれば、MOA美術館の入館料が「特割」(大人1600円→1300円)になるサービスを実施する。
(熱海ネット新聞・熱海梅園臨時支局)


十郎(じゅうろう)4本


鹿児島紅(かごしまこう)23本


増井緋梅(ますいひばい)


緋の司(ひのつかさ)3本


ロウバイ

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最新イベント情報

ピックアップ記事

  1. 2018-8-15

    熱海音頭で盆踊り 観光客と市民が踊りの輪/ 網代温泉「ふる里祭り」

    熱海市網代温泉の夏の風物詩「ふる里祭り・盆踊り」が8月14日始まり、初日はおよそ200…
  2. 2018-8-14

    お盆休みピークに突入 熱海サンビーチ賑わう、今夏最高の人出

    お盆休みが始まった8月13日、熱海サンビーチは首都圏などから訪れた行楽客や帰省客でにぎわ…
  3. 2018-8-14

    U ターンラッシュ始まる、上り線渋滞 熱海市内の道路混雑

    お盆入りの8月13日、熱海市内の幹線道路はお盆休みを利用して熱海市を訪れる人や一足先に夏休み休暇を楽…
  4. 2018-8-14

    【お悔やみ】鈴木孟彦さん(熱海市網代)8月11日死去

    鈴木孟彦さん(すずき・たけひこ)8月11日死去、83歳。熱海市網代。出棺15日午前11時、JAホール…
ページ上部へ戻る