【編集室】ゴールに温かい豚汁、熱海署員も笑顔はじける/市民駅伝




熱海女性連絡会は1月27日、熱海市民駅伝ゴール地点の市役所前広場で豚汁の炊き出しを行った。選手や応援に来た人々に振る舞われ、多く人が温かい豚汁を頬張った。用意した豚汁は約400杯。瀧野慶子会長もお揃いの真っ赤な防寒具に身を包み、選手たちの健闘を笑顔でねえぎらった。
今回の市民駅伝に出場した熱海警察署チームは、6人の選手の3人(3区小川大雅、5区下田泰珠、6区若林実奈)が19歳のフレッシュ警察官。いずれも1月23日に熱海署に着任したばかり。「走ることで熱海の各地区を知ってもらえたと思う。今年は3位だったが来年は優勝を目指したい」と奥田交治署長。レース後はアンカーを務めた若林さんに温かい豚汁をふるまい、健闘をたたえるとともに熱海赴任を歓迎した。
(熱海ネット新聞・松本洋二)



関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2018-4-19

    【編集室】チューリップ10万球が見頃、市民入場無料デー開催中/アカオガーデン

    熱海市のホテルニューアカオが運営する「アカオハーブ&ローズガーデン」(赤尾宣長社長)は、4月…
  2. 2018-4-19

    【熱海の花】絶景を眺望 鮮やか、ツツジが満開/MOA美術館「水晶殿」

    熱海駅近くの高台にある桃山で白やピンク、赤などの色とりどりのツツジが見ごろを見迎えている。M…
  3. 2018-4-19

    伊豆半島「世界ジオパーク」認定、ジオリアで記念式典 知事、15市町の首長が参加

    静岡県と伊豆半島ジオパーク推進協議会は4月18日、伊豆市にある展示施設「ジオリア」で「世界ジオパーク…
  4. 2018-4-18

    世界から1156本の応募 レッドカーペットは救世会館/熱海国際映画祭

    熱海国際映画祭実行委員会は4月17日、熱海市役所で記者会見し、市内で初開催する同映画祭(6月28日~…
ページ上部へ戻る