【芸妓】梅まつりで茶会 春への移り変わりを楽しむ/熱海梅園

梅まつり開催中の熱海梅園で1月28日、熱海芸妓置屋連合組合(西川千鶴子組合長)が野点(のだて)茶会と演芸会を催した。茶会では、一足早い春の陽光が降り注ぐなか、松籟庵宗雪さんと田村宗苑さんの指導を受けた熱海芸妓のこはくさん、美保さんらがお手前を披露し、抹茶を振る舞った。来園者たちは梅花を観賞しながら、粋なもてなしで季節の移り変わりを楽しんだ。
(熱海ネット新聞)
■野点 屋外で茶または抹茶を入れて楽しむ茶会。主に春または秋に行い、四季の変化を味わう。




関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2018-7-22

    ミス熱海「梅娘」増田玲未さん、巡視艇「いずなみ」一日船長

    スパマリーナ熱海第3桟橋を会場に7月23日、「マリンフェスタ・アタミ2017」があり、ミス熱海「…
  2. 2018-7-22

    網代が最も熱くなる夜「ベイフェス」で幕 弓張り提灯、宮町から旭町へ

    熱海市網代の阿治古神社例大祭のフィナーレを飾る「網代ベイフェスティバル2018」(…
  3. 2018-7-21

    熱海サンビーチ「ウォーターパーク」営業開始 連日の猛暑、子供たちの歓声響く

    熱海市観光協会は7月21日、大型海上アスレチック「ウォーターパーク」の営業を開始した。今夏の…
  4. 2018-7-21

    アロハフェス開幕、熱海がハワイに!初日は27ハラウ、295人がフラの共演

    「アタミ・アロハフェスティバル2018」が7月21日、熱海市の渚親水公園イベント広場で始まっ…
ページ上部へ戻る