【社寺】あったか熱海! 若狭勝前衆院議員、豆まきで厄払い/今宮神社


熱海市の今宮神社で2月3日、節分祭があり、泉明寺みずほ宮司の「福は内」の澄み切った声が境内に響いた。午後5時からの厄除け・開運祈願の神事に続いて追儺(ついな)の儀が斎行され、八代一雄氏子総代長、坂本和男実行委員長、厄年奉賛会の代表らが参列、無病息災や家内安全を祈願した。
豆まきは、本殿の両側にある本舞台と福舞台の2カ所で4回に分けて行われ、斉藤栄市長をはじめ、渡辺周、勝俣孝明衆院議員、奥田交治熱海警察署長、千葉元宗興禅寺住職、田中秀宝、米山秀夫、金森和夫市議らの来賓が舞台に上がり、勢いよく2500袋の福豆、福もち、お菓子などをまいた。今年は希望の党オリジナルメンバーの若狭勝前衆院議員も駆けつけ、智津子夫人とともに厄払いの豆まきを行った。境内では、大勢の人たちが我先にと手を伸ばし、福を呼び込んだ。
景品にはオートバイや液晶テレビ、空気清浄機などが用意され、熱気に包まれた。
(熱海ネット新聞・松本洋二)
■動画はコチラ…今宮神社節分豆まき




関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2020-2-27

    姫の沢公園のスイセン、1万株壊滅 イノシシの“ラッセル掘り” 被害

    熱海市の姫の沢公園内のスイセン園に約1万株植えられているラッパスイセンがイノシシに掘り起こ…
  2. 2020-2-27

    “新型コロナ”配慮、梅まつり1日で終了 熱海市が3月中のイベント中止を発表

    新型コロナウイルスによる肺炎の感染拡大を受け、熱海市の齋藤栄市長は2月27日、3月末までに…
  3. 2020-2-26

    新型コロナ 静岡県内の検査、24日までに75件 全員が「陰性」

    川勝平太静岡知事は2月25日、国内外で感染者が増えている新型コロナウイルスによる新型肺炎について、…
  4. 2020-2-26

    28日の逍遥忌記念祭の式典中止 “新型コロナ”に配慮 海蔵寺墓参は実施

    熱海市は2月26日、28日に起雲閣で予定していた「逍遥忌記念祭」の式典を中止すると発表した。新型コ…
ページ上部へ戻る