【市政】日本一の通学路、あたみ桜が見頃に入る/さくらの名所散策路


熱海市が昨年3月に完成させた「さくらの名所散策路」で2月6日、あたみ桜が見頃を迎えた。県立熱海高校の通学路を兼ねて市が新たな観光名所にしよう15年かけて整備した。全長760メートルの遊歩道に87本のあたみ桜が植えられているが、観賞しながら散策できるのは今年が初めて。生徒ばかりでなく、南熱海の観光関係者を喜ばせている。多賀湾を背景に可憐ピンクの花を咲かせる様は「日本一の通学路」の呼び声が高い。今週末から来週にかけて満開となる。
(熱海ネット新聞・松本洋二)
◾️さくらの名所散策路の桜  あたみ桜85本、ヒマラヤザクラ15本、ソメイヨシノ5本



 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最新イベント情報

ピックアップ記事

  1. 2018-8-15

    熱海音頭で盆踊り 観光客と市民が踊りの輪/ 網代温泉「ふる里祭り」

    熱海市網代温泉の夏の風物詩「ふる里祭り・盆踊り」が8月14日始まり、初日はおよそ200…
  2. 2018-8-14

    お盆休みピークに突入 熱海サンビーチ賑わう、今夏最高の人出

    お盆休みが始まった8月13日、熱海サンビーチは首都圏などから訪れた行楽客や帰省客でにぎわ…
  3. 2018-8-14

    U ターンラッシュ始まる、上り線渋滞 熱海市内の道路混雑

    お盆入りの8月13日、熱海市内の幹線道路はお盆休みを利用して熱海市を訪れる人や一足先に夏休み休暇を楽…
  4. 2018-8-14

    【お悔やみ】鈴木孟彦さん(熱海市網代)8月11日死去

    鈴木孟彦さん(すずき・たけひこ)8月11日死去、83歳。熱海市網代。出棺15日午前11時、JAホール…
ページ上部へ戻る