【催し】湯前神社で春季例大祭 熱海温泉の繁栄を祈願/2月10日午後1時

湯前神社は2月10日に春季例大祭を斎行する。湯くみ式は2月10日午後1時から大湯間欠泉苑地で行い、同神社奉賛会(佐藤元昭会長)や熱海温泉ホテル旅館組合婦人部、町内会役員、観光関係者、熱海芸妓衆などが参列する。大湯間欠泉で汲んだ温泉をひしゃくで手おけにくみ、白磁の瓶子(へいし)に移して神社に運ぶ。
神社では献湯祭が執り行われ、沸出する泉脈が絶えることなく、熱海温泉の繁栄が続くことを祈願する。宵宮祭は9日午後1時から同神社で開く。
(熱海ネット新聞)

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2018-12-14

    三大流星群の一つ「ふたご座流星群」、熱海上空を通過! 15日朝まで飛行中

    三大流星群の一つで、冬の夜空を華やかに彩る「ふたご座流星群」が12月14日夜にピークを迎え、熱海市街…
  2. 2018-12-14

    1月の市長、議長らのハワイ視察 議会の反発で断念/熱海市議会

    [caption id="attachment_98337" align="alignnone" w…
  3. 2018-12-14

    あすマリンスパあたみで陸前高田応援イベント「TAKATA-FESTA」

    あす12月15日、熱海市のマリンスパあたみで陸前高田応援イベント「TAKATA-FESTA(タカタフ…
  4. 2018-12-13

    “山田治雄”健康松花堂弁当、公開講座が満員 「釜つる」料理長 内山栄二さん

    静岡県の「健康長寿・食と健康」公開講座がこのほど、熱海市役所いきいきプラザで開かれ、ふじのく…
ページ上部へ戻る