【観光】寒さがなんだ!花火と夜桜、セットで賑わう/熱海海上花火大会





あたみ桜と様々な梅が咲き進む熱海市も2月12日は冬の寒さに一変。冷たい風が吹き付け、真冬のような寒さとなった。それでも3連休とあって熱海梅園や糸川遊歩道では午前、午後とも花見見物の行楽客でにぎわった。夜は多くの人が渚親水公園を訪れ、強風を切り裂くように打ち上げられる花火の数々を見上げた。
「あたみ桜・糸川桜まつり」は11日で閉幕したが、あたみ桜の見頃が続いており、市は糸川遊歩道のライトアップ期間を28日まで延長。花火終了後は、夜桜見物に繰り出し、観光客で混雑した。熱海では、海上花火大会開催日に毎回屋台が並び、夏の雰囲気を醸し出している。映画「火花」効果もあり、定番の焼きそばやイカ焼きを買い求めていた。
(熱海ネット新聞・松本洋二)
■主催=熱海市ホテル旅館協同組合連合会
■観衆=1万2000人
■2018年(平成30年)の熱海海上花火大会
春 1/14(日)・2/12(月祝)・4/14(土)・4/22(日)・5/12(土)・5/27(日)・6/3(日)・6/17(日)
夏 7/27(金)・7/31(火)・8/5(日)・8/8(水)・8/19(日)・8/24(金)・8/30(木)
秋 9/17(月・祝)
冬 12/9(日)・12/16(日)




関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2020-8-15

    海岸沿いの市営駐車場3カ所、利用制限解除 熱海サンビーチ混雑なく方向転換

    熱海市は8月14日夕から第1親水公園駐車場、第2親水公園駐車場、渚町駐車場の利用制限を解除した。今…
  2. 2020-8-14

    熱海滞在の海水浴客がコロナ感染 8日、9日、10日の3日間利用

    静岡県は8月14日、熱海市内の海水浴場を3日に渡って利用した人が新型コロナウイルスに感染したと発表…
  3. 2020-8-14

    熱海保健所管内の高齢者施設でコロナ感染者 年齢、性別等は不公表

    静岡県は8月14日、熱海保健所管内の入居型介護有料老人ホームの1人が新型コロナウイルスに感染したと…
  4. 2020-8-14

    西部地区22町内会、買い物代行など無料サービス 協力者には時給千円支給

    熱海市の西部地区連合町内会(22町内会)は、高齢者のゴミ出しや交通不便地域の買い物代行など町内の困…
ページ上部へ戻る