【市政】南熱海支所を一時移転、5月7日から南熱海マリンHで業務開始

本年度の予算成立に伴い、熱海市は2018年度に市役所南熱海支所・消防署南熱海出張所の改築工事をスタートさせる。総事業費(2年間)は約6億5000万円で、新年度は約3億9000万円。
工事は国道135号に面した消防署部分を残して支所部分を先行して解体する。これに合わせて工事期間中の支所の移転先となる南熱海マリーンホールの改修工事を4月中に行う。ゴールデンウイーク中に引っ越しを済ませ、5月7日から同ホール1階で業務を開始する。6月-8月に消防署部分を残して解体し、工事の着工は10月。完成は来年9月を予定している。
(熱海ネット新聞・松本洋二)
■新市役所南熱海支所・市消防署南熱海出張所
鉄骨4階建てで1階に駐車場(18台)、2階に消防署出張所、3階に市支所と海が見える図書コーナー。4階は町内会活動や住民の生涯学習活動に利用できる会議室。屋上は津波避難。エレベーター完備。


関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2021-3-1

    序ノ口優勝の熱海富士、序二段西48枚目 大相撲春場所番付 3月14日初日

    日本相撲協会は3月1日、大相撲春場所(14日初日、東京両国国技館)の新番付を発表した。初場所で序ノ…
  2. 2021-3-1

    満開の大寒桜、ひっそりとライトアップ 熱海市の渚親水公園市営駐車場

    新型コロナウイルス感染拡大の影響で外出を控える動きが続く中、熱海市の渚親水公園市営駐車場で大寒桜(…
  3. 2021-2-28

    熱海市で新たに2人がコロナ感染 高齢でない成人と20歳代男性 2月28日

    静岡県は2月28日、熱海市に住む高齢でない成人(性別は不公表)と20歳代男性の新型コロナウイルス感…
  4. 2021-2-27

    【お悔やみ】津田博之さん(熱海市中央町)2月25日死去 友楽町町内会長

    津田博之さん(つだ・ひろゆき)2月25日死去、80歳。熱海市中央町3の10。バー「メキシコ」。有楽…
ページ上部へ戻る