【市政】閉園式で園旗を返還 園児ら園舎との別れ惜しむ/上多賀幼稚園


熱海市が進める教育振興基本計画に伴い、3月末で閉園する市立上多賀幼稚園(渡辺雅美園長)で3月23日、閉園式があり、園児たちが思い出がいっぱい詰まった園舎との別れを惜しんだ。
閉園式には、園児や父兄、齊藤栄市長、川口健市議会議長、山田治雄、稲村千尋、井沢共一、小森高正、越村修市議など71人が出席。渡辺園長は「保護者、地域に見守られ、多くの卒園児を送り出すことができた。閉園をお惜しむ声、懐かしい思い出を惜しむ声をいただき、心に残る宝物となっている」とあいさつ。園児代表の永瀬真彩さん、大川小乃さん、飯田芽吹姫さん、米倉和幸君から三田光行教育長と若井浩教育委員に園旗、園名版を返還し、全員で園歌を斉唱した。
■40年の歴史に幕、児童発達支援センターへ
上多賀幼稚園は1978年に開園、卒園児は879人。園児の減少に伴い、下多賀の多賀幼稚園に統合される。上多賀幼稚園は閉園後、施設を活用して「児童発達支援センター」を開設(19年4月の開園予定)する。市はこれまで休園中の市立網代幼稚園に療育教室「IPPO(いっぽ)あじろ園」を設け、2歳以上の就学前の障害児を対象に、生活習慣を教えたりする療育や保護者からの相談に対応してきた。
今回の児童発達支援センターは発達支援事業所の機能を強化するもので、18年度に施設改修し、運営は指定管理で行う。
(熱海ネット新聞・松本洋二)
■齊藤栄市長 近年の少子化や社会構造の変化により、園児数が減少してきた。集団による望まし教育環境の充実、整備のため、学校施設の適正規模・適正配置に基づき、未来を担う子供たちの将来を最優先に考え、閉園を判断した。


斎藤栄市長

川口健市議会議長

渡辺雅美園長

 

 

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最新イベント情報

7月
22
2018
10:00 AM マリンフェスタ・アタミ2018 @ スパマリーナ熱海 第3桟橋
マリンフェスタ・アタミ2018 @ スパマリーナ熱海 第3桟橋
7月 22 @ 10:00 AM – 3:00 PM
マリンフェスタ・アタミ2018 @ スパマリーナ熱海 第3桟橋
海上保安庁巡視艇「いずなみ」船内見学会。ヨット、遊覧船試乗会など。
5:20 PM ヒーロークルーズ @ 高速船イルドバカンスバカンス3世
ヒーロークルーズ @ 高速船イルドバカンスバカンス3世
7月 22 @ 5:20 PM – 6:30 PM
ヒーロークルーズ @ 高速船イルドバカンスバカンス3世
6:00 PM ほろ酔い講座 @ マルヤテラス
ほろ酔い講座 @ マルヤテラス
7月 22 @ 6:00 PM – 8:00 PM
ほろ酔い講座 @ マルヤテラス
 

ピックアップ記事

  1. 2018-7-17

    御旅所で「浦安の舞」 熱海市民の健康祈願/来宮神社例大祭

    来宮神社例大祭で熱海の平穏を祈る「浦安の舞」を奉納する4人が7月16日、渚小公園に設けられ…
  2. 2018-7-17

    平成最後の神女神楽 優雅な舞、市民に披露/来宮神社例大祭

    来宮神社例大祭の御神幸行列が7月16日あり、神女の日下菜摘さん(桃山小1年)が、熱海市・渚小…
  3. 2018-7-17

    境内の湯宝神社で例祭 網代温泉の悠久の繁栄祈願/和田木神社

    熱海市下多賀の和田木神社の境内にある湯宝神社で7月14日、例祭があり、網代温泉の悠久の繁栄を…
  4. 2018-7-16

    「こがし祭り」最高潮、神輿6団体が合同渡御 33町内の装飾山車と共演

    「熱海こがし祭り」最終日の7月16日、熱海神輿連合の6団体が合同で練りを行った。50周年…
ページ上部へ戻る