【市政】 難関くぐり抜けた新規採用職員22人、研修スタート/熱海市

新年度のスタートに合わせ熱海市で4月2日、人事異動した職員や新たに採用された職員に辞令が交付された。新規採用者の辞令交付に先立ち、齊藤栄市長、新村茂昭教育長、稲田達樹消防長から新たな部署に配属される部長級職員と主幹級以上の昇進者の16人に、辞令が交付された。
新規採用職員の研修も市役所で始まり、22人(一般事務9、土木技術2、建築技術1、保健士3、保育士1、教諭3、消防3)が出席。齊藤栄市長が熱海の発展の歴史、市民のための市役所づくり、住まうまち熱海づくり、観光プロモーションなどについて1時間にわたって講話した。
「難関をくぐる抜け、熱海市役所にきょう晴れて登庁し、市役所の一因になってもえらたことを心からお喜び申し上げます」と切り出した市長は「世の中にあまたある仕事の中で公務員の仕事はやりがいのあり、面白い仕事。一生をかけて取り組みたいテーマを見つけて、市民によりよいサービスを届けてほしい」と話した。
6日には伊東市役所で同市の新規採用職員15人と合同の研修を行う。
(熱海ネット新聞)

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2019-8-19

    残り少ない夏満喫 熱海海上花火大会に今年最高の3万9千人 市の人口上回る

    夏季熱海海上花火大会の第5弾が8月18日、熱海湾であり、市の総人口(7月末現在3万…
  2. 2019-8-19

    7月末の人口3万6811人 前月より27人減少、世帯数は2増加/熱海市

    熱海市は、7月末現在の地区、月別人口及び世帯数を公表した。総人口は3万6811人(男性1万6674…
  3. 2019-8-19

    【お悔やみ】小松素子さん(熱海市咲見町)8月18日死去

    小松素子さん(こまつ・もとこ)8月18日死去、88歳。熱海市咲見町。出棺23日午前11時、JAホー…
  4. 2019-8-19

    【お悔やみ】川口芳晃さん(熱海市下多賀)8月16日死去

    川口芳晃さん(かわぐち・よしあき)8月16日死去、81歳。熱海市下多賀。通夜18日午後6時30分。…
ページ上部へ戻る