【催し】4月14日から伊豆山神社例大祭 15日に伝統の「神輿下り」

伊豆山神社の例大祭が4月14日から3日間、同神社で齋行される。14日は午後8時から宵宮祭があり、子供たちが町内を練り歩く。
本祭りは15、16日で15日は午前10時から本殿で例大祭神事を行い、神女舞と実朝の舞を奉納する。午後1時からの神幸祭では、発輿祭に続いて呼び物の神幸行列があり、獅子を先導に烏帽子、白装束姿の氏子が担ぐ3基の御輿(浜=西殿神輿、岸谷=本殿神輿、仲道=東殿神輿)が出発。その後に深い緑色の装束をまとった厄年奉賛会「伊豆山巽剛一會(たつみごういちかい)」の御鳳輦神輿が続き、石段837段を粛々と下る。午後2時に国道下の下宮で神楽を奉奏した後、再び神社に戻る。
16日は午前10時に正殿祭があり、神女舞と実朝の舞を奉納する。
(熱海ネット新聞)

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2021-2-27

    【お悔やみ】津田博之さん(熱海市中央町)2月25日死去 友楽町町内会長

    津田博之さん(つだ・ひろゆき)2月25日死去、80歳。熱海市中央町3の10。バー「メキシコ」。有楽…
  2. 2021-2-26

    熱海市で新たに1人がコロナ感染 高齢でない成人 県内陽性者との接触で 

    静岡県は2月26日、熱海市に住む高齢でない成人1人の新型コロナウイルス感染を確認した、と発表した。…
  3. 2021-2-26

    【お悔やみ】有賀輝夫さん(熱海市上多賀)2月24日死去

    有賀輝夫さん(ありが・てるお)2月24日死去、90歳。熱海市上多賀26。出棺3月2日午前11時、J…
  4. 2021-2-25

    市長も愕然 昨年の熱海市の宿泊客数、40%減の185万人 過去最低を記録

    熱海市は2月25日、昨年(2020年)の年間宿泊客数が185万6884人だったと発表した。前年比で…
ページ上部へ戻る