【文化】巨匠池田満寿夫を体感 「手びねり」陶芸教室/下多賀・満陽工房


熱海市は下多賀の「池田満寿夫記念館」に隣接する「満陽工房」で陶芸教室を開いた。市内外から集まった故・池田満寿夫のファン20人が記念館と工房を見学した後、満寿夫さんの作品を参考に手びねりによる「茶碗」や「皿」の作陶を楽しんだ。山梨県富士川町の「増穂登り窯」代表の太田治孝さんが講師を務めた。太田さんは野焼き風の焼成が可能な薪窯の「満寿夫八方窯」築窯に協力するなど、満寿夫さんの作陶に深く関わった薪窯焼成研究家。
池田さんのパートナーで世界的バイオリストの佐藤陽子さんもギャラリーを訪れ、「満陽工房」で陶芸教室が開催されることになった経緯や庭園に植えられた桜や五色桃について話し、参加者の作陶を見守った。
制作された作品は、「満寿夫八方窯」へ運び、焼成後、完成した作品は市生涯学習課を通して引き渡される。
(熱海ネット新聞)
写真=4月7日撮影


故・池田満寿夫さんと佐藤陽子さんの思い出写真

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2020-8-5

    熱海市でさらに2人コロナ感染 1人は県外通勤者 クラスターとは無関係

    静岡県は8月5日、熱海市内で新たに2人が新型コロナウイルスに感染したと発表した。ともにクラスターが…
  2. 2020-8-5

    熱海市、接客業従業員のPCR検査8割助成 店名公表は協力金10万円支給

    新型コロナウイルスの感染拡大が収まらない中、熱海市は8月5日、飲食店や宿泊施設、タクシーなど接客に…
  3. 2020-8-5

    【お悔やみ】山田チエさん(熱海市西熱海町)8月3日死去

    山田チエさん(やまだ・チエ)8月3日死去、98歳。熱海市西熱海町。出棺7日午前11時、熱海葬祭中央…
  4. 2020-8-4

    コロナ陰性の音楽カフェ利用者、1週間後に「陽性」 クラスター計13人

    陰性だった熱海市住人が1週間後に「陽性」判明ー。静岡県は8月4日、クラスター(感染者集団)が発生し…
ページ上部へ戻る