【観光】「静岡DC」本番に向け、「花火の街」アピール/熱海海上花火大会



熱海湾で4月14日夜、春季熱海海上花火大会が開催され、午後8時20分から45分にわたり、約3000発の花火が夜空を飾った。熱海市ホテル旅館協同組合連合会が来年4-6月の「静岡デスティネーションキャンペーン」を盛り上げようと、プレキャンペーン期間(今年4月-6月)に毎月2回の計6回打ち上げ、「花火の街熱海」を全国に発信する。熱海のシンボル「お宮の松」の「貫一お宮」像、サンデッキのツツジも花火に彩られ、人気観賞スポットに―。
この日は、熱海サンビーチで熱気球遊覧やミニセグウェイ、シーカヤックなどの体験イベントも開催され、花火との相乗効果で終日にぎわい、伊豆山温泉や網代温泉ばかりでなく、伊豆湯河原温泉からも大勢の宿泊客が訪れた。
(熱海ネット新聞・松本洋二)
■観衆・1万3000人
■2018年(平成30年)の熱海海上花火大会
春 1/14(日)・2/12(月祝)・4/14(土)・4/22(日)・5/12(土)・5/27(日)・6/3(日)・6/17(日)
夏 7/27(金)・7/31(火)・8/5(日)・8/8(水)・8/19(日)・8/24(金)・8/30(木)
秋 9/17(月・祝)
冬 12/9(日)・12/16(日)
■熱海市での静岡DCプレイベント
・ATAMIジャカランダフェスティバル
・春季熱海海上花火大会
・熱海をどり
・熱海ローズフェスティバル
・樹齢2000年大楠 来宮神社
・初島ところ天祭り
・月の道 薪能
・「ブラアタミ」 熱海の歴史を散策
・気球遊覧
・熱海御朱印ウォーク


関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2018-12-17

    熱海署「110マン」、ご当地ヒーローもパレード/熱海市民安全大会

    年末の交通安全県民運動(12月15~31日)に合わせ12月17日、熱海市は渚町の渚小公園で市…
  2. 2018-12-17

    今年最後、熱海海上花火大会! 2018年は39万3千人が観賞

    今年のフィナーレを飾る「忘年熱海海上花火大会」(主催・熱海市ホテル旅館協同組合連合会)が12…
  3. 2018-12-16

    陸前高田応援「タカタ・フェスタ」 あったか熱海でワンデー開催

    東日本大震災の津波被害を受けた岩手県陸前高田市の復興を応援するイベント「タカタ・フェスタ・イ…
  4. 2018-12-15

    「電子図書館」スタート 小説や郷土資料、無償貸し出し/熱海市立図書館

    熱海市立図書館は12月からインターネットを通じた電子図書の無料貸し出しサービスを始めた。小説…
ページ上部へ戻る