第9分団(初島)詰め所、イベント広場を視察 川口健議長と熱海市議会自公議員


熱海市議会の自民、公明、女性の会の9市議が5月1日、初島の防災と観光課題を探るため、先月落成した第9分団(初島)詰め所施設と初島港に整備中のイベント広場を合同で視察した。熱海市を選挙区とする勝又孝明衆院議員、藤曲敬宏県議、熱海市に別荘を構える久間章生元防衛長官(大臣)も同行して、新藤康晴初島区長など関係者から話を聞いた。
第9分団では宮下泉分団長が一行を案内。初木神社近くの海抜19メートルの高台に移転新設したことで「津波などの海上監視もができるようになり、2階の待機室は災害時の島民の避難場所にも活用できる」などと説明した。
来春の完成へ向け、整備が進む初島港の観光施設整備事業はイベント広場の整地がほぼ終わり、休憩施設などの建設準備を行っている。佐野茂樹青木建設社長が案内した。視察後、川口健市議会議長は「いずれも重要な取り組みと感じた。市議会としても初島の防災・振興を後押しする支援を強化していきたい」と決意を述べた。
(熱海ネット新聞・松本洋二)


移転新設した第9分団(初島)詰め所施設


旧第9分団(初島)詰め所施設



勝又孝明衆院議員と久間章生元防衛長官(大臣)


初島港の観光施設整備事業イベント広場

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2020-7-10

    東急不動産、熱海港観光のホテル建設計画取り下げ コロナで先行き見通せず

    東急不動産(東京都渋谷区)が熱海港観光施設(現海釣り施設駐車場)の市有地を借り受けて会員制ホテルを…
  2. 2020-7-8

    休業要請外の売上減事業者 一律10万円給付 申請受付7月17日まで

    新型コロナウイルスのために収入が減った事業者のうち、休業協力金の対象から外れた事業者に熱海市が独自…
  3. 2020-7-8

    熱海の名所めぐる「湯~遊~バス」 7月10日から運行再開 

    小田急グループの伊豆東海バスは、熱海市内の名所旧跡を循環する「湯~遊~バス」の運行を7月10日から…
  4. 2020-7-8

    9月5日の秋の納涼海上花火大会も中止 熱海•伊豆山温泉

    熱海市の伊豆山温泉の観光関連3団体は新型コロナウイルス感染症防止のため、9月5日(土)に予定してい…
ページ上部へ戻る