坂本武典さん絵画教室「アトリエブデン」 起雲閣で生徒作品展/彩遊季展

日本画家・坂本武典さんが主宰する「アトリエブデン熱海絵画教室」の作品を集めた「第25回彩遊季(さいゆうき)」展が5月2日から6日まで起雲閣ギャラリーで開かれている。芸舞妓、バレリーナ、カップルを描いた根岸まさ江さんの鉛筆画「うしろ姿」3点をはじめ、4歳児から小中学生、美大受験を目指す高校生、お年寄りまで40人がこの1年間に制作した水彩画、日本画、絵手紙など約120点を出展している。
坂本さんは熱海市を中心に沼津市、東京・世田谷区などで絵画教室を主宰。長泉町では町が行う教室で講師を務め、すべて含めると生徒およそ200人に日本画、水彩画、デッサン、絵手紙などを教えている。今回は「日月富士」を展示した。
「彩遊季展」は22年前に始まり、ゴールデンウイークの展示会として定着している。
(熱海ネット新聞・松本洋二)













関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2020-7-12

    熱海市で2人が新たに新型コロナ感染 成人男性と同居家族の高齢者女性

    静岡県は7月12日、熱海市に住む成人男性と、同居する高齢者女性の2人が新型コロナウイルスに感染した…
  2. 2020-7-11

    御神女の小川寧子さん、伝統の「神女神楽」を披露 来宮神社例大祭で奉納

    来宮神社例大祭で「神女神楽(みこかぐら)」を奉納する小川寧子(おがわ・ねね)さん(第一小1…
  3. 2020-7-10

    来宮神社例大祭 「浦安の舞」公開稽古 コロナ予防で歴代初のデュオ奉納

    熱海市の来宮神社(雨宮盛克宮司)例大祭(7月14-16日)で「浦安の舞」を奉納する舞姫2人が7月1…
  4. 2020-7-10

    東急不動産、熱海港観光のホテル建設計画取り下げ コロナで先行き見通せず

    東急不動産(東京都渋谷区)が熱海港観光施設(現海釣り施設駐車場)の市有地を借り受けて会員制ホテルを…
ページ上部へ戻る