「青紫」が熱海に初夏告げる 世界三大花木「ジャカランダ」が続々開花 

熱海市が「梅」「あたみ桜」に続いて市の花として力を入れる世界三大花木の一つ「ジャカランダ」が続々開花し、東海岸町のジャカランダ遊歩道を彩り始めた。昨年より2週間早いペースで咲き進んでいる。5月下旬から6月初旬にかけて見頃に入り、約140本のジャカランダが熱海サンビーチから国道135号線沿いの親水公園、小公園まで青紫に染める。
熱海市と市観光協会は6月9~24日、「ATAMIジャカランダフェスティバル」を同遊歩道で開く。期間中は毎日遊歩道をライトアップ。土・日曜日には菓子や茶のサービスなども実施する。
(熱海ネット新聞・松本洋二)
写真=5月25日撮影
■ジャカランダ遊歩道 国道135号線とサンビーチに挟まれた延長430m、幅12~20mの細長い緑地。一昨年6月、それまであった椰子(やし)の木などを移植・撤去し、約110本のジャカランダを植裁し、国内最大のジャカランダ遊歩道に整備。大きく育った木も32本植えられている。





関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2019-2-24

    早見優さんゆかりの河津桜が満開/熱海市咲見町・医王寺 

    熱海市街のあたみ桜が見頃過ぎに入り、後を追うように熱海市でも河津桜が見頃を迎えた。市内咲見町…
  2. 2019-2-24

    富士山の日、「熱海梅園・早春ウォーク」/熱海まち歩きガイドの会

    民間観光ボランティア「熱海まち歩きガイドの会」(疋田和歌子代表)は2月23日、熱海梅園で「富…
  3. 2019-2-24

    【お悔やみ】山田静夫さん(熱海市和田町)2月22日死去

    山田静夫さん(やまだ・しずお)2月22日死去、87歳。熱海市和田町。通夜25日午後6時。告別式26日…
  4. 2019-2-24

    【お悔やみ】宇田利孝さん(熱海市清水町)2月22日死去

    宇田利孝さん(うだ・としたか)2月22日死去、80歳。熱海市清水町。通夜24日午後6時。告別式25日…
ページ上部へ戻る