「熱海のやまぼうし」記者会見・試写会/「熱海国際映画祭」応募作品


「熱海のやまぼうし」製作委員会は5月25日、熱海市の染井旅館で日韓合作映画「熱海のやまぼうし」の完成記者会見を開いた。同作品は熱海国際映画祭(6月28日~7月1日)のコンペティション部門出品作品で、韓国財閥の御曹司でKポップスターと熱海芸妓(げいぎ)の恋を描いたラブストーリー。会見には、主人公「ユンホ」役のオソンさん(30)とオソンさんがリーダーを務めるKポップユニット「ア・ラ・カルト」のメンバー3人、エグゼクティブ・プロデューサの原貞和さんが出席。売れっ子芸妓「小朝」役で出演した熱海芸妓の小夏さんもお祝いに駆けつけた。
会見には国内ばかりでなく、韓国、タイ、カンボジアの海外メディアも出席。映画「熱海のやまぼうし」のダイジェスト版を試写放映して、熱海の美しい自然や景観、伝統の芸妓文化を紹介。熱海芸妓の関美さんがオソンさんが歌う「夢一夜」で艶やかな舞を披露した。
オソンさんは「2008年から旅行や仕事で何度も日本を訪れているが、熱海に来ると心がなごむ。他の観光地にはない、余裕が感じられる」と熱海の感想を述べ、「今回は日程的にタフな撮影でしたが、すべての撮影スタッフが最高の仕事をしてくれた。大勢の人にこの映画を見ていただき、韓国からの熱海誘客につなげられれば幸いです」と話した。
熱海ロケは、今年1月末から4月始めにかけて行われ、熱海梅園、伊豆山神社、熱海サンビーチ、染井旅館、やきとりすぎ山などで実施。全体の9割を熱海で撮影した。
(熱海ネット新聞・松本洋二)
■原貞和プロデューサー オソンさんはじめ、ア・ラ・カルトの皆さんの撮影は、2月の寒い時期に行った。熱海の名所、風光明媚なところを取り入れながらストーリーを展開させた。我ながらいい出来だと自負している。
■「ア・ラ・カルト」メンバー オソン、ジョンウク、アンソンホン、ユサンハ






 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最新イベント情報

8月
21
2018
9:30 AM 「MOA美術館アートウォーク2018」 @ MOA美術館
「MOA美術館アートウォーク2018」 @ MOA美術館
8月 21 @ 9:30 AM
「MOA美術館アートウォーク2018」 @ MOA美術館
8/21(火)静岡県民の日、熱海まち歩きガイドの会によるおもてなしイベント。特別協賛価格の参加費で、同美術館の館内施設・展示説明、通常は非公開である光琳屋敷の内部見学、吉田博「木版画展」鑑賞。 http://atamimachiaruki.net/ ※上記にて詳細をご確認の上、ご希望の方はお早目にお申込みください!(8/15締切 定員30名:先着順)
8月
31
2018
5:30 PM ろうそく祭り @ 伊豆山・般若院
ろうそく祭り @ 伊豆山・般若院
8月 31 @ 5:30 PM – 9:00 PM
【プログラム】  17:30 ご法楽(本堂)  18:00 供養祭(広場)  18:30 オカリナ倶楽部  19:00 山田音楽教室  19:30 気軽なセッション  20:00 ベリーダンス「Studio*Bahl el harr]  20:30 豆州網代太鼓 

ピックアップ記事

  1. 2018-8-16

    さざえ祭り&花火大会 8月20〜22日/熱海・ 伊豆山温泉

    熱海市の伊豆山温泉で「さざえ祭り&納涼海上花火大会」が8月20〜22日の3日間、伊豆山海岸特設会場(…
  2. 2018-8-15

    ウォーターパークが連日満員 お盆休みで混雑/ 熱海サンビーチ

    お盆休みの8月15日、熱海サンビーチは海水浴を楽しむ家族連れやグループで賑わった。大型海…
  3. 2018-8-15

    お供え物を川に流さないで 送り火専用のゴミ箱を設置/熱海市

    あす8月16日は送り火。お盆は家に迎え入れた先祖の好きな食べ物やお供え物を、盆棚(精霊棚)に…
  4. 2018-8-15

    熱海市街が激しい渋滞 Uターンラッシュ、バブル期以来の混雑

    お盆休みを熱海をはじめ、伊豆半島の東海岸の行楽地や帰省先から戻る車で熱海市内の道路の上りが8月15日…
ページ上部へ戻る