北島鉄修さんが金メダル 富山ねんりんピックに好発進/マスターズ水泳


熱海市のマリンスパあたみで5月27日までの3日間、「2018年度日本マスターズ水泳短水路大会」(日本マスターズ水泳協会主催)が開催された。297チーム・1127人が出場し、年齢(5歳刻み)ごとに個人やリレーの各種目で記録に挑み、北島鉄修さん(74)=熱海市渚町=が男子200メートル・メドレーで金メダルを獲得した。
大会を前に北島さんは今年11月に富山市で開かれる60歳以上の人が交流する第31回「全国健康福祉祭(ねんりんピック)」の水泳競技県予選に出場し、男子50メートル平泳ぎ(75歳~79歳の部)で3位に入り、出場切符を手にした。ねんりんピックの出場は茨城(07年)、鹿児島(08年)、宮城(12年)、栃木(14年)、長崎(16年)に続く6大会目。
ねんりっピックでのメダル獲得を目指し、北島さんはほぼ毎日、マリンスパあたみで2000メートルを目標に泳ぎ、調整に余念がない。「地元の大会で金メダルを獲得することができた。この勢いを秋のねんりっピックにつなげたい。メダル獲得して、元気な熱海を全国にPRしたい」と意気込みを語った。
(熱海ネット新聞・松本洋二)
■ジオガイドと巡る初島 北島さんが会長を務める「Atamiジオネットワーク」は、ユネスコ世界ジオパーク認定を記念して、5月28日と6月4日に「熱海の離島 ジオガイドと巡る初島」を開催する。両日とも定員は15人で午前9時45分に熱海港券売所集合。ガイド料は1000円。申し込み・問い合わせは☎080-1557-5659(石川)へ。



関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2019-1-19

    来宮神社に阿波踊り奉納 連結成10周年祝い、参拝客が盛んな拍手

    糸川遊歩道での阿波踊り終了後の1月19日、湘南なぎさ連は熱海市の来宮神社を訪問。本殿で雨宮盛…
  2. 2019-1-19

    さくら彩る糸川遊歩道に「ヤットサー」 湘南なぎさ連が阿波踊り

    「あたみ桜糸川桜まつり」開催中の糸川遊歩道で1月19日、南関東を代表する「湘南なぎさ連」(藤…
  3. 2019-1-18

    第二小4学年(学級数1)を学年閉鎖 児童5人がインフルエンザ感染

    熱海市は1月19日、第二小2学年(学級数1)でインフルエンザに感染したとみられる患者が多数発生し、学…
  4. 2019-1-18

    尾崎紅葉の功績に感謝、文豪の筆塚に玉串捧げる 昭和28年から続く伝統行事

    名作「金色夜叉」の作者として知られる明治の文豪尾崎紅葉を偲(しの)ぶ「尾崎紅葉筆塚祭」(筆塚…
ページ上部へ戻る