初夏を告げる「サラサウツギ」、ウサギの耳のように可憐/姫の沢公園

新緑の下、さわやかな空気に包まれている熱海市の姫の沢公園を訪れると、サラサウツギが可愛らしい花を咲かせていた。下向きにつく花の外側は薄紅色で、花の白とのコントラストがウサギの耳のように可憐。緑の葉の背後の山並みではホトトギスが軽やかに鳴き、夏が来たよと…ささやいている。かたわらではネコが長閑に散歩。梅雨の季節に合わせてスイレン池ではスイレンが見ごろに入った。池の水面に映るサツキもいい雰囲気を醸し出している。一服の清涼剤。
(熱海ネット新聞・松本洋二)
■更紗空木(サラサウツギ) 学名:Deutzia crenata f.plena ユキノシタ科ウツギ属の落葉低木。山野に生え、庭木としても利用される。
写真=5月29日撮影






関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2018-12-16

    陸前高田応援「タカタ・フェスタ」 あったか熱海でワンデー開催

    東日本大震災の津波被害を受けた岩手県陸前高田市の復興を応援するイベント「タカタ・フェスタ・イ…
  2. 2018-12-15

    「電子図書館」スタート 小説や郷土資料、無償貸し出し/熱海市立図書館

    熱海市立図書館は12月からインターネットを通じた電子図書の無料貸し出しサービスを始めた。小説…
  3. 2018-12-14

    三大流星群の一つ「ふたご座流星群」、熱海上空を通過! 15日朝まで飛行中

    三大流星群の一つで、冬の夜空を華やかに彩る「ふたご座流星群」が12月14日夜にピークを迎え、熱海市街…
  4. 2018-12-14

    1月の市長、議長らのハワイ視察 議会の反発で断念/熱海市議会

    [caption id="attachment_98337" align="alignnone" w…
ページ上部へ戻る