温泉活用の観光誘客の事例発表、別府で齊藤栄市長/世界温泉地サミット

国内外の温泉地の関係者が集まる国際会議「第1回世界温泉地サミット」が5月27日までの3日間、大分県別府市のビーコンプラザで開かれた。世界16カ国、熱海市の齊藤栄市長など国内の75自治体の首長や大学教授ら1000人が参加。世界各地での温泉資源を活用した観光誘客の事例発表や「観光」「医療・健康・美容」「エネルギー」をテーマに分科会を開き、意見を交わした。齊藤栄市長は熱海市が検証した温泉入浴の効果を紹介し、大湯間欠泉など「熱海七湯」をPRした。
(熱海ネット新聞)
■25日 環境省主催の「第3回全国温泉地サミット」。入浴だけでなく周辺の自然や文化などを楽しむことを意味する「新・湯治」に関する官民の連携のあり方を討議。
■26日 観光、医療・健康・美容、エネルギーの各テーマに分かれての分科会や事例発表。
■26、27日 国内外の温泉地の特産品を販売する「世界温泉地観光物産展」。熱海ブランド「AーPlus」商品などの特産品を販売。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2019-2-24

    早見優さんゆかりの河津桜が満開/熱海市咲見町・医王寺 

    熱海市街のあたみ桜が見頃過ぎに入り、後を追うように熱海市でも河津桜が見頃を迎えた。市内咲見町…
  2. 2019-2-24

    富士山の日、「熱海梅園・早春ウォーク」/熱海まち歩きガイドの会

    民間観光ボランティア「熱海まち歩きガイドの会」(疋田和歌子代表)は2月23日、熱海梅園で「富…
  3. 2019-2-24

    【お悔やみ】山田静夫さん(熱海市和田町)2月22日死去

    山田静夫さん(やまだ・しずお)2月22日死去、87歳。熱海市和田町。通夜25日午後6時。告別式26日…
  4. 2019-2-24

    【お悔やみ】宇田利孝さん(熱海市清水町)2月22日死去

    宇田利孝さん(うだ・としたか)2月22日死去、80歳。熱海市清水町。通夜24日午後6時。告別式25日…
ページ上部へ戻る