初夏の宵、熱海梅園でホタル乱舞 初日から賑わう/「ほたる観賞の夕べ」開幕

初夏の風物詩「熱海梅園初川清流ほたる観賞の夕べ」が6月1日夜、熱海梅園の初川清流で始まった。午後7時前、夜の帳(とばり)が下りると園内を流れる初川清流の河畔に黄緑色の淡い光を放ってホタルが次々に出現。瞬く間に幻想的ないくつもの光跡が目の前に現れ、電飾のような光を放ち始めた。パートナーを求める求愛の光に「初めてみた、ホタル、キレイ」の歓声。市内のホテル、旅館は同夕べに合わせてそれぞれ「ホタル観賞プラン」を用意し、専用バスで送迎。初日からおよそ400人の宿泊客や市民が訪れた。今年は例年以上に飛び交っている。10日まで。
(熱海ネット新聞・ホタル取材班)
■観光ボランティア 「ほたる観賞の夕べ」期間中、「熱海まち歩きガイドの会」(疋田和歌子)が熱海梅園入口に案内所を設け、市民や観光客を案内している。毎日会員の4人が交代で駆けつけ、入口とホタルが舞う初川清流で来園者をアテンド。
■主催 熱海市観光協会☎0557-85-2222







関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最新イベント情報

8月
21
2018
9:30 AM 「MOA美術館アートウォーク2018」 @ MOA美術館
「MOA美術館アートウォーク2018」 @ MOA美術館
8月 21 @ 9:30 AM
「MOA美術館アートウォーク2018」 @ MOA美術館
8/21(火)静岡県民の日、熱海まち歩きガイドの会によるおもてなしイベント。特別協賛価格の参加費で、同美術館の館内施設・展示説明、通常は非公開である光琳屋敷の内部見学、吉田博「木版画展」鑑賞。 http://atamimachiaruki.net/ ※上記にて詳細をご確認の上、ご希望の方はお早目にお申込みください!(8/15締切 定員30名:先着順)
8月
31
2018
10:30 AM ATAMIジオネットワーク講座 @ いききプラザ
ATAMIジオネットワーク講座 @ いききプラザ
8月 31 @ 10:30 AM – 12:00 PM
伊豆半島ジオパーク推進協議会専任研究員の朝日克彦さんが講師を務める。徳川家康や近代の政財界人、文人墨客が愛した熱海温泉を大地の活動や変化の面から解説。
5:30 PM ろうそく祭り @ 伊豆山・般若院
ろうそく祭り @ 伊豆山・般若院
8月 31 @ 5:30 PM – 9:00 PM
【プログラム】  17:30 ご法楽(本堂)  18:00 供養祭(広場)  18:30 オカリナ倶楽部  19:00 山田音楽教室  19:30 気軽なセッション  20:00 ベリーダンス「Studio*Bahl el harr]  20:30 豆州網代太鼓 

ピックアップ記事

  1. 2018-8-20

    残り少ない夏満喫 今夏最高3万9千人が夜空見上げる/熱海海上花火大会

    夏季熱海海上花火大会の第5弾が8月19日、熱海湾であり、市の総人口を上回る3万9千人の人出で…
  2. 2018-8-19

    浴衣姿で熱海の魅力発信 初島航路の定期船でファッションショー

    あたみ着物姿普及委員会は8月18日、熱海―初島を運航する富士急マリンリゾートの定期船イル…
  3. 2018-8-18

    遅めの夏休み 首都圏の宿泊客で賑わう/初島・アジアンリゾート ヴィラ

    熱海市の複合リゾート施設「初島アイランドリゾート」にあるトレーラーコテージ「アジアンリゾート…
  4. 2018-8-18

    【お悔やみ】石井保太郎さん(熱海市上多賀)8月16日死去 石井工務店創業者

    石井保太郎さん(いしい・やすたろう)8月16日死去、78歳。石井工務店創業者。熱海市上多賀。通夜19…
ページ上部へ戻る