整いました、熱海は青紫一色 6月9日からATAMIジャカランダフェスティバル

熱海市東海岸町のお宮緑地に整備したジャカランダ遊歩道で、ジャカランダの花が見頃を迎えた。6月中旬に熱海サンビーチから親水公園、小公園まで青紫一色に染まるのに合わせ、市と市観光協会は9日から24日まで「ATAMIジャカランダフェスティバル」を開催する。開幕直後がピークになる見通しという。写真は6月2日に撮影した。
フェス期間中は毎日ジャカランダ遊歩道をライトアップし、竹細工のオブジェやアーチイルミネーションを飾る。土・日曜のサンデッキでは飲食の出店やフリーマーケットを行う。ジョナサンから渚町の親水公園に至る国道135号線の並木は、料理旅館渚館の前のジャカランダが見頃を迎えているが、ほかはやや遅れている。
(熱海ネット新聞・松本洋二)
■問い合わせ 熱海市観光協会(0557-85^2222)へ
■ジャカランダ遊歩道 国道135号線とサンビーチに挟まれた延長430m、幅12~20mの細長い緑地。一昨年6月、それまであった椰子(やし)の木などを移植・撤去し、約110本のジャカランダを植裁し、国内最大のジャカランダ遊歩道に整備。大きく育った木も32本植えられている。



関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2019-2-15

    姫の沢公園管理棟新設に2億円など総額198億円 熱海市19年度予算案

    熱海市は2月15日、2019年度当初予算案を発表した。姫の沢公園管理棟新築工事に1億4800万円、同…
  2. 2019-2-15

    市内飲食3千円クーポン券、2千円で販売 2月22日から売り出し開始

    熱海市内の飲食3団体は、市内の指定飲食店で利用できる「ナイトクーポン安いらー!!」を2月22日から販…
  3. 2019-2-14

    アイドル梅「思いのまま」見頃、梅まつりMAXステージに/熱海梅園

    梅まつり開催中の熱海梅園で、園全体で5分咲きとなった2月14日、遅咲きの「思いのまま」が見ご…
  4. 2019-2-14

    あたみ桜糸川桜まつり 期間中の人出6万7786人 前年比2万人増

    熱海市観光協会は第9回「あたみ桜糸川桜まつり」(1月12日~2月11日)の人出を発表した…
ページ上部へ戻る