齊藤栄市長も額に汗、お宮緑地に7種類計958株を植栽/熱海花の会

「ATAMIジャカランダ・フェステイバル」(6月9日~24日)に訪れる観光客を初夏の花でもてなそうと熱海花の会(大竹順子会長)は6月5日、熱海サンビーチ入口のお宮緑地(お宮の松)の公共花壇の植栽を行った。会員30人が緑地内の2カ所の花壇に1株ずつ丁寧に植えこみ、齊藤栄と西島光章観光経済部長も手伝った。花はニチニチソウ、ベゴニア、ブルーサルビア、コリウス、コキア、トレニア、アンゲロニアの7種類計958株。赤、白、ピンク、青の花々が青紫のジャカランダを引き立て、今週末の開幕に備えた。
(熱海ネット新聞・松本洋二)

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2019-2-15

    姫の沢公園管理棟新設に2億円など総額198億円 熱海市19年度予算案

    熱海市は2月15日、2019年度当初予算案を発表した。姫の沢公園管理棟新築工事に1億4800万円、同…
  2. 2019-2-15

    市内飲食3千円クーポン券、2千円で販売 2月22日から売り出し開始

    熱海市内の飲食3団体は、市内の指定飲食店で利用できる「ナイトクーポン安いらー!!」を2月22日から販…
  3. 2019-2-14

    アイドル梅「思いのまま」見頃、梅まつりMAXステージに/熱海梅園

    梅まつり開催中の熱海梅園で、園全体で5分咲きとなった2月14日、遅咲きの「思いのまま」が見ご…
  4. 2019-2-14

    あたみ桜糸川桜まつり 期間中の人出6万7786人 前年比2万人増

    熱海市観光協会は第9回「あたみ桜糸川桜まつり」(1月12日~2月11日)の人出を発表した…
ページ上部へ戻る