恒例の「梅の実落とし」 初日収穫量は400キロ、ほぼ昨年並み/熱海梅園

熱海梅園で6月7日、木に栄養を残すため梅の実が熟す前に収穫する恒例の「梅の実落とし」があり、市職員7人とボランティア6人が2組に分かれ、作業を行った。長さ4メートルあまりの竹の棒で枝葉を揺すって振り落とすと、直径3センチほどのまだ青い梅の実が次々と落下。課外授業で訪れた第一小の1年生30人が梅の木の下にブルーシートを広げるなどして手伝った。
ことしは2月から3月にかけて例年より気温が低かったため実のつきが悪く、不作が予想されたが、初日は400キロを収穫。8日もほぼ同量が見込まれることから、昨年よりやや下回る800キロ程度が予想されている。
熱海梅園には59種、472本の梅の木が植えられているが、梅干しなどに使える木は「林州」「白加賀」「長束」など132本の実梅。収穫した実は市内の梅干し製造会社「東明」(岸幸宏社長)と熱海卸酒販会社(池田直文社長)に販売され、熱海梅園をPRする商品として市場に出る。
(熱海ネット新聞・松本洋二)
【過去12年の収穫量】
▼2007年(110㌔)△08年(350㌔)▼09年(209㌔)■10年(採取なし)△11年(455㌔)▼12年(425㌔)△13年(520㌔)▼14年(420㌔)△15年(630㌔)▼16年(120㌔)△17年(880㌔)▼18年(810㌔)






子供たちが収穫した梅「林州」の花=今年2月撮影

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最新イベント情報

9月
30
2019
9:00 AM 魚祭り @ 熱海魚市場
魚祭り @ 熱海魚市場
9月 30 @ 9:00 AM – 4:00 PM
 
10月
4
2019
6:00 PM ムーンライトショー @ サンデッキ、ムーンテラス
ムーンライトショー @ サンデッキ、ムーンテラス
10月 4 @ 6:00 PM – 10月 8 @ 9:15 PM
 
渡辺耳鼻咽喉科
万葉の湯・万葉倶楽部
熱海温泉 ホテル・サンミ倶楽部
ニューウェルシティ湯河原
熱海温泉 昭和倶楽部
伊豆長岡温泉 ニュー八景園
箱根湯本温泉 天成園

ピックアップ記事

  1. 2019-9-20

    えっ、熱海市は全国1741自治体中1609位 持続可能性ランキング

    人口のバランスから見た地域の持続可能性を示す調査で、熱海市は全国1741自治体中1609位、…
  2. 2019-9-20

    海光町の町内会長が交代 中西弘氏が就任/熱海市町内会連合会

    熱海市町内会連合会(鈴木秀旺会長)はこのほど、市役所4階会議室で9月定例会を開き、海光町の会長交代が…
  3. 2019-9-19

    市民ホール、建設に前進 年内に複数の案、模型を公表 熱海市が建設工程表示す

    熱海市が今年度(2019年度)から整備事業を再開するとしている熱海岡本ホテル跡地(上宿町市有地)に…
  4. 2019-9-19

    熱海再生の大恩人 大塚実氏が死去 私財投じ梅園の梅、あたみ桜、ジャカランダ整備

    熱海市の再生に尽力した大塚商会創業者の大塚実相談役名誉会長が老衰のため9月7日に死去していたことが…
ページ上部へ戻る