熱海サンビーチに怪獣出現 熱気球にガオー!/静岡DCプレキャンペーン

熱海市の網代観測所で今年最高の29・7度を記録した6月9日、7月下旬並みの暑さに誘われたのか、熱海サンビーチのサンデッキに全長25メートルの巨大怪獣ティラノサウルスが出現。噂を聞きつけた富士保育園の園児たちが、恐る恐る見物に訪れた。中には熱海の平和を願い、ひたすらお祈りする女児も…。
実はこれ、大型観光誘客企画「静岡デスティネーションキャンペーン(DC)」プレキャンペーンのジャカランダフェスティバルに合わせたバルーン怪獣企画。熱海市観光協会が砂浜に係留した熱気球遊覧や乗って移動する「ミニセグウェイ」をPRしようと設置した。
高さ約20メートルまで上昇する熱気球のゴンドラからは熱海の美しい街並みや青紫のジャカランダとともに、ティラノサウルスも見ることができる。中島幹雄市協会会長は「ジャカランダフェスティバルでは様々なイベントを用意している。今日はサプライズで怪獣に来てもらった。空からの景観は最高です」。得意の変化球が冴えわたる。
(熱海ネット新聞・松本洋二)
■ティラノサウルス 約6850万- 約6550万年前の北アメリカ大陸に生息していた肉食恐竜。



関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2018-12-17

    熱海署「110マン」、ご当地ヒーローもパレード/熱海市民安全大会

    年末の交通安全県民運動(12月15~31日)に合わせ12月17日、熱海市は渚町の渚小公園で市…
  2. 2018-12-17

    今年最後、熱海海上花火大会! 2018年は39万3千人が観賞

    今年のフィナーレを飾る「忘年熱海海上花火大会」(主催・熱海市ホテル旅館協同組合連合会)が12…
  3. 2018-12-16

    陸前高田応援「タカタ・フェスタ」 あったか熱海でワンデー開催

    東日本大震災の津波被害を受けた岩手県陸前高田市の復興を応援するイベント「タカタ・フェスタ・イ…
  4. 2018-12-15

    「電子図書館」スタート 小説や郷土資料、無償貸し出し/熱海市立図書館

    熱海市立図書館は12月からインターネットを通じた電子図書の無料貸し出しサービスを始めた。小説…
ページ上部へ戻る