熱海サンビーチに怪獣出現 熱気球にガオー!/静岡DCプレキャンペーン

熱海市の網代観測所で今年最高の29・7度を記録した6月9日、7月下旬並みの暑さに誘われたのか、熱海サンビーチのサンデッキに全長25メートルの巨大怪獣ティラノサウルスが出現。噂を聞きつけた富士保育園の園児たちが、恐る恐る見物に訪れた。中には熱海の平和を願い、ひたすらお祈りする女児も…。
実はこれ、大型観光誘客企画「静岡デスティネーションキャンペーン(DC)」プレキャンペーンのジャカランダフェスティバルに合わせたバルーン怪獣企画。熱海市観光協会が砂浜に係留した熱気球遊覧や乗って移動する「ミニセグウェイ」をPRしようと設置した。
高さ約20メートルまで上昇する熱気球のゴンドラからは熱海の美しい街並みや青紫のジャカランダとともに、ティラノサウルスも見ることができる。中島幹雄市協会会長は「ジャカランダフェスティバルでは様々なイベントを用意している。今日はサプライズで怪獣に来てもらった。空からの景観は最高です」。得意の変化球が冴えわたる。
(熱海ネット新聞・松本洋二)
■ティラノサウルス 約6850万- 約6550万年前の北アメリカ大陸に生息していた肉食恐竜。



関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2020-5-26

    熱海市内5カ所の市営駐車場、5月29日夕から封鎖解除 県内の誘客促進

    政府が新型コロナウイルス特別措置法に基づく緊急事態宣言を全国で解除したのを受け、熱海市は5月26日…
  2. 2020-5-26

    緊急事態の全面解除で警戒 首都圏からの観光客が7〜8割の熱海市

    政府は5月25日、新型コロナウイルス特別措置法に基づく緊急事態宣言が継続中だった北海道と首都圏の東…
  3. 2020-5-26

    熱海の病院職員のコロナ感染 濃厚接触者の外来患者、職員「全員陰性」

    静岡県は5月25日、前日公表した国際医療福祉大学熱海病院の男性職員(三島市)の新型コロナウイルス感…
  4. 2020-5-25

    来宮神社厄年奉賛会 6月1日授業再開の小中学生全員にマスク寄贈

    熱海市の来宮神社例大祭(7月14日-16日)で今年度、御鳳輦(ごほうれん)奉仕を行う厄年奉…
ページ上部へ戻る