雨雨ふれふれ 屋根付き熱海魚市場、大盛況 開始時から満席/魚祭り

熱海鮮魚組合は6月10日、熱海市清水町の熱海魚市場で第22回「魚祭り」を開催した。あいにくのぐずついた天候だったが、イベントが始まる午前9時には、浜焼きコーナーがいきなり満員になる盛況ぶり。宇田勝組合長は「前回の魚祭り(4月8日)がSBSテレビ(静岡放送)の『イブアイ しずおか』で紹介され、首都圏に加えて、県内からも多くの観光客が訪れている」と相好を崩し、「雨で熱海サンビーチのイベントが中止になり、屋根のある魚祭りが受け皿になっていることも大きい」と分析。
自努力も見逃せない。市内のホテル・旅館に宿泊した人がチェックアウトする時間帯に合わせ、午前10時からまぐろ解体ショー、同11時からあら汁無料サービス。「アジのひものつくり」教室や漫才(まのあつみ)、ライブ(青木善之、大塚妙子)で来場者をもてなし、会場では浜焼きのほかに熱海を中心に9店が人気料理を提供。岩ガキやアワビをその場で焼いてもらえるコーナーも設けられ、会場全体が屋台村になっている。
梅雨の時期のイベントは天候に左右されるが、屋根付きの熱海魚市場はその心配がない。浜焼きコーナーには予約客も多い。熱海の人気イベントとして存在感を増しており、毎月開催を望む声も多い。次回は9月9日に開催する。
(熱海ネット新聞・松本洋二)
■今回のフードメニュー
まぐろメンチ(クレール)、熱海焼き(伊八)、海鮮ピザ(かぎや)、海鮮弁当(天匠)、深海魚カレー(すいかひまわり)、海鮮釜飯(食楽キッチン)、シーフード餃子(なおとちぃ~の食堂)、イカめんち・おでん(杉本鰹節商店・山田屋水産)、にぎり寿司(まぐろや)










 

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2020-9-21

    4連休、若い世代の観光客どっと 熱海市、コロナ禍以前のにぎわい戻る

    4連休さなかの9月21日、熱海市内には首都圏などから若い世代の大勢の観光客が訪れ、コロナ禍…
  2. 2020-9-21

    40代の兄弟逮捕 熱海市和田町の住宅に死体遺棄容疑

    熱海市和田町の住宅に身元不明の男性の遺体を遺棄したとして、熱海署は9月20日、三島市の40代の兄弟…
  3. 2020-9-20

    満天の星空の下で映画鑑賞会 姫の沢公園・スポーツ広場で初開催 

    星空の下で映画を楽しむ野外上映会が9月19日夜、熱海市の姫の沢公園・スポーツ広場で開かれ、…
  4. 2020-9-20

    【お悔やみ】工藤尚志さん(熱海市網代)9月18日死去

    工藤尚志さん(くどう・なおし)9月18日死去、92歳。熱海市網代。通夜20日午後6時。葬儀21日午…
ページ上部へ戻る