警視庁、佃弘巳前伊東市長を収賄容疑で本格捜査 ホテル跡地売買で1千万円

伊東市が2015年に購入した伊東マンダリン岡本ホテル跡地の売買を巡り、当時現職だった佃弘巳前市長(71)が便宜を図った見返りに不動産業者から現金約1千万円を受け取った疑いが強まったとして、警視庁が収賄などの疑いで本格捜査していることが分かった。6月14日、共同通信など複数のメディアが報じた。
情報を総合すると、土地は2010年に廃業した伊東マンダリン岡本ホテル(旧熱海岡本ホテルグループ) の跡地で、14年に伊東市内の不動産会社が競売で取得。建物を解体して更地にした後、市が15年市議会6月定例会で同跡地購入費に2億1000万円の補正予算案を計上。市は同年7月に図書館を併設した生涯学習センターを建設するなどとして約4千平方メートルの土地を2億500万円で購入した。その際、議会側から「高いのでは」と指摘され、500万円を値引きさせている。購入に当たっては佃前市長が「(跡地を所有する)建設会社が市に売ってもいいと言っている」と市幹部に調査を指示したという。
しかし、購入したものの建設計画は進んでおらず、現在は駐車場として利用されている。伊東市議会では、これまでも「取得理由が後付けになっている。購入が目的の不透明な取引」と指摘してきた。佃氏は6月13日、取材陣に「ホテル跡地の情報を提供してきた知り合いの不動産業者に10年前に約2千万円貸していた。業者から受け取ったのは2千万円に対する返済金」と話している。
警視庁は今年初めより、捜査に着手。市が購入するのを前提に不動産会社が土地を取得し、その一部が流れたとみて、4月下旬からは佃氏および秘書などから事情聴取してきた。一時は「時効成立」という情報が流れたが、警視庁が本格捜査に踏み切った。
佃氏は県議を経て2005年の市長選に出馬し、初当選。3期12年市長を務めたが、昨年5月の市長選には立候補せず、退任していた。
(熱海ネット新聞・松本洋二)

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最新イベント情報

1月
5
2019
全日 熱海梅園梅まつり開幕 @ 熱海梅園
熱海梅園梅まつり開幕 @ 熱海梅園
1月 5 – 3月 3 全日
熱海梅園梅まつり開幕 @ 熱海梅園
11:00熱海・大島交歓会
1月
26
2019
9:30 AM 熱海市民駅伝競走大会 @ 網代小→市役所
熱海市民駅伝競走大会 @ 網代小→市役所
1月 26 @ 9:30 AM – 11:30 AM
9:30網代小学校スタート、10:20ごろからゴールの市役所へ。
1月
27
2019
10:00 AM 梅まつり 熱海芸妓野点茶会 @ 熱海梅園
梅まつり 熱海芸妓野点茶会 @ 熱海梅園
1月 27 @ 10:00 AM – 2:30 PM
野点茶会=10:00〜11:00、13:00〜14:00 演芸会=11:00〜11:30、14:00〜14:30
2月
4
2019
9:00 AM 南熱海地区農業祭 @ JAあいら伊豆下多賀支店
南熱海地区農業祭 @ JAあいら伊豆下多賀支店
2月 4 @ 9:00 AM
農産物や加工品、日用品の販売。福引、餅まきや熱海高校エイサー部の演奏など。
渡辺耳鼻咽喉科

ピックアップ記事

  1. 2019-1-23

    1月25日から国宝「紅白梅図屏風と所蔵名品展/MOA美術館

    熱海市のMOA美術館で1月25日から3月12日までリニューアル3周年記念名品展 「尾形光琳『紅白梅図…
  2. 2019-1-23

    御所紅、鬼桂花など続々 59種中40種、306本が開花/熱海梅園

    「梅まつり」開催中の熱海梅園で、第二陣となる中手の梅たちが咲き出し、園内を彩っている。新しく…
  3. 2019-1-22

    フォロー36万8千人 人気インスタグラマー招き、熱海の魅力発信

    熱海市は1月20、21日の両日、市が推進する観光ブランド・プロモーション「意外と熱海」の一環…
  4. 2019-1-22

    【お悔やみ】椎野ひろゑさん(熱海市上多賀)1月20日死去

    椎野ひろゑさん(しいの・ひろえ)1月20日死去、93歳。熱海市上多賀。通夜23日午後6時。葬儀23日…
ページ上部へ戻る