1万人動員遠く チケット販売苦戦、前売り目標の1割程度/熱海国際映画祭

市長が赤字危機宣言-。6月28日から始まる熱海国際映画祭(熱海市などで作る実行委員会主催)のネット販売によるチケットの販売が苦戦している。25日、熱海市の齊藤栄市長は「大変厳しい状況、市を挙げて周知に全力を尽くす」と危機宣言を発した。8会場で映画を観賞できるパス券、期間中のイベント入場券など有料入場者の総数を1万人見込んでいたが、目標の1割の1000人程度にとどまっているという。
上映作品やイベント出演者の決定がずれ込んで、チラシ・ポスターの製作や情報発信が大幅に遅れたことに加え、開幕日がサッカーのロシアW杯グループリーグ最終戦「日本―ポーランド」と重なり、首都圏からの来場者に見送り感が強まったことも響いている。
初日のオープニングセレモニーをはじめ、29日の映画「ゆずりは」に出演している滝川広志(コロッケ)さんのトークと朗読劇などは、市内桃山町の世界救世教救世会館大ホール(収容人員3千人)で開催されるため、実行委員会は巻き返しに躍起。21日からは市役所と市観光協会の窓口で現金販売を開始した。各町内会にも観賞を呼び掛けている。
(熱海ネット新聞・松本洋二)



関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2020-12-2

    熱海市で新たに2人がコロナ感染 1人は県内陽性者の濃厚接触者

    静岡県は12月2日、熱海市で新たに2人の新型コロナウイルス感染を確認したと発表した。1人は高齢者男…
  2. 2020-12-2

    コロナ対策に活用して 熱海市に消毒液寄贈 熱海南ロータリークラブ

    熱海南ロータリークラブの岸秀和会長と大舘節生幹事は12月2日、熱海市役所を訪れ、創立60周…
  3. 2020-12-2

    師走の熱海市 日本最速で春景色 日本一美しい通学路、さくら満開

    県立熱海高校の通学路を兼ねて新たな観光名所にしようと熱海市が15年かけて整備した「さくらの…
  4. 2020-12-1

    熱海市の高齢者がコロナ感染 感染経路は調査中 市46例目

    静岡県は12月1日、熱海市に住む高齢者(65歳以上)の新型コロナウイルス感染を確認したと発表した。…
ページ上部へ戻る