「ジャカランダ・フェス」の人出2万925人 熱気球は1000人/市観光協会

熱海市観光協会は6月26日、ジャカランダ遊歩道で開いた「ATAMIジャカランダ・フェスティバル」(6月9日~24日)と熱気球遊覧体験イベント等の人出を発表した。ジャカランダ・フェスは期間中の土、日に雨が続き(6日中5日)、前年比4・4%減の2万925人だった。
静岡ディストネーションキャンペーンのプレキャンペーンで4-6月の土、日に熱海サンビーチで実施した熱気球遊覧は1000人。ミニセグウェイ194人、シーカヤック73人、Eボート14人。予定していた12日中3日が雨天で開催を見合わせた。
(熱海ネット新聞)

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2018-11-17

    ゴーン、 今年は韓国庭園のドラの音で幕開け/熱海梅園もみじまつり

    熱海梅園で11月17日、「熱海梅園もみじまつり」(熱海市観光協会主催)が開幕した。今…
  2. 2018-11-17

    福祉への理解や絆呼び掛け、26団体が一堂に/熱海・福祉まつり

    熱海市内の福祉団体や施設、協力団体が一堂に会して絆を深める第36回「福祉まつり」(実行委…
  3. 2018-11-16

    ライトアップ完了、夜空に紅葉しっとりと浮かぶ/熱海梅園もみじまつり

    「熱海梅園もみじまつり」開幕前日の11月16日夜、熱海梅園でライトアップが一足先に始まり、紅葉し始め…
  4. 2018-11-16

    11月17日に「熱海自然郷コンサート」 別荘住人と日本酒で交流!

    熱海市の別荘地「熱海自然の郷」の集会所で11月17日(土)、別荘所有者や住人らが第1回「熱海自然の郷…
ページ上部へ戻る