小学5・6年は大島幸星君(伊豆山剣道学園)が優勝/熱海市スポーツ祭剣道大会


「熱海市スポーツ祭2018剣道大会」が7月8日、熱海市立桃山小学校体育館で開かれた。小学生、中学生の5部門に熱海市、伊東市、湯河原町の剣士56人が出場して各部門で優勝者などを競った。
小学生1、2年生の部は大橋歩朋選手(伊東・剣心会)、同3、4年生の部は菊地樹選手(熱海剣道十心会)、同5、6年生の部は大島幸星選手(伊豆山剣道学園)、中学一級以下の部は戸塚雄登選手(熱海中学校)、同有段者の部は野田清心選手(熱海中学校)がそれぞれ優勝した。
大会は全て個人戦で実施。1分半3本勝負のグループリーグを突破した選手がとトーナメントに進み順位を決めた。
開会式では、熱海剣道連盟会長の小柴富髙教士七段があいさつし、審判長の黒瀬有申教士七段が試合の注意事項などを説明した。前年度までは熱海市内の小中学生を対象に開催してきたが、少子化や中学統合などで今年度から伊東市と湯河原町の学校、剣道道場も参加して実施した。
(熱海ネット新聞・松本洋二)
■主催・熱海市体育協会
■主管・熱海剣道連盟

2018年度熱海市スポーツ祭剣道大会
【小学生1,2年生の部】
優勝  大橋歩(ある)朋(と)(伊東 剣心会)
準優勝 加瀬めいな(伊豆山剣道学園)
第三位 佐藤勇斗(熱海剣道十心会)

【小学生3,4年生の部】
優勝  菊地 樹(いつき)(熱海剣道十心会)
準優勝 大島優(ゆう)星(せい)(伊豆山剣道学園)
第三位 太田航基(伊東 剣心会)

【小学生5,6年生の部】
優勝  大島幸(こう)星(せい)(伊豆山剣道学園)
準優勝 菊地 蓮(れん)(熱海剣道十心会)
第三位 小川蒼太(伊東 剣心会)

【中学生一級以下の部】
優勝  戸塚雄(ゆう)登(と)(熱海中学校)
準優勝 高島 佑(たすく)(熱海中学校)
第三位 泉 琉斗(りゅうと)(伊東 青雲館)

【中学生有段者の部】
優勝  野田清心(きよむね)(熱海中学校)
準優勝 吉田圭(けい)佑(すけ)(湯河原中学校)
第三位 山﨑琉生(りゅうき)(伊東 青雲館)


小柴富髙熱海剣道連盟会長(教士七段、中央)


黒瀬有申審判長(教士七段、中央)


【小学生1,2年生の部】
優勝=大橋歩朋(伊東・剣心会)


【小学生3,4年生の部】
優勝=菊地 樹(熱海剣道十心会)


【小学生5,6年生の部】
優勝=大島幸星(伊豆山剣道学園)


【中学生一級以下の部】
優勝=戸塚雄登(熱海中学校)


【中学生有段者の部】
優勝=野田清心(熱海中学校)



関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2020-8-7

    「熱海市の発展に使って」市にゆかりのある夫妻が匿名で3000万円寄付

    熱海市は8月7日、「熱海市の発展のために使ってほしい」と、熱海市にゆかりのある夫妻から現金3000…
  2. 2020-8-7

    【お悔やみ】石塚周三さん(熱海市和泉)8月4日死去

    石塚周三さん(いしづか・しゅうぞう)8月4日死去、79歳。熱海市泉。通夜8日午後6時。葬儀9日午後…
  3. 2020-8-6

    熱海サンビー混雑状況 初めて「普通」表示 800人以下の「空き」脱出

    熱海海上花火大会が開催された8月5日、熱海サンビーチには首都圏などから多くの海水浴客が訪れた。新型…
  4. 2020-8-6

    4カ月遅れて熱海海上花火大会 ライブ配信が奏功 生観覧は例年の約4割

    新型コロナウイルスの影響で4月から中止が続いた熱海海上花火大会が8月5日夜、熱海湾であり、…
ページ上部へ戻る