2日間の人出7万4千人、装飾、木彫りの優勝山車に表彰状/山車コンクール


熱海市観光協会は、第50回「熱海こがし祭り山車コンクール」の人出を7万4千人と発表した。15日は3万9千人、16日は3万5千人。旭町二丁目(装飾の部、木村壽宏実行委員長)の「夏だ!こがしだ!旭2ひまわり号だー!」が念願の総合優勝を果たし、齊藤栄市長から表彰状やトロフフィ-が贈られた。
キリン一番搾り賞には和田浜南町(木彫りの部、藤間健一実行委員長)の「祝ジオパーク認定だ!ギャートルズ!」が輝き、中島幹雄熱海市観光協会会長から表彰状などが手渡された。
両日とも東海岸町の国道135号を車両交通を止めにして開催され、奥田交治熱海署長の頭指揮の下、混乱なく全日程を終えた。
(熱海ネット新聞・松本洋二)





旭町二丁目





和田浜南町

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2019-8-19

    残り少ない夏満喫 熱海海上花火大会に今年最高の3万9千人 市の人口上回る

    夏季熱海海上花火大会の第5弾が8月18日、熱海湾であり、市の総人口を上回る3万9千人(主催…
  2. 2019-8-18

    今宮元祷會が本格始動 10月の今宮神社例大祭に向け御神幸ルートを下見

    今宮神社の例大祭(10月19日、20日)が2カ月後に近づき、令和元年度の御鳳輦奉仕を行う厄年奉賛会…
  3. 2019-8-18

    浴衣姿で熱海の魅力発信 初島航路の定期船でファッションショー

    熱海市街を着物姿で散策し、熱海の魅力アップに務める「あたみ着物姿普及委員会」(永田雅之代表)は8月…
  4. 2019-8-17

    去りゆく夏、大輪が網代温泉の夜空焦がす 南熱海夏イベントの掉尾飾る

    熱海市の網代湾で8月16日午後8時20分から、網代温泉海上花火大会(同温泉観光協会…
ページ上部へ戻る