アロハフェス開幕、熱海がハワイに!初日は27ハラウ、295人がフラの共演

「アタミ・アロハフェスティバル2018」が7月21日、熱海市の渚親水公園イベント広場で始まった。初日は熱海市をはじめ、東京、神奈川、静岡、埼玉、千葉から27ハラウ(フラスクール)、295人が交代で舞台に上がり、熱海の青い海とヨットハーバーをバックにフラダンスを披露した。22日も15ハラウ、174人がステージを飾り、熱海温泉が爽やかなハワイの雰囲気に包まれる。会場ではアロハシャツ、ジュエリー、バッグなどハワイアングッズや飲食できるブースが並び、多くの観光客や市民でにぎわっている。
両日で244人の参加者が熱海市内のホテル旅館に宿泊する。
(熱海ネット新聞・松本洋二)

曲パパリナ ラヒラヒ

曲アフリリ






関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2018-12-16

    陸前高田応援「タカタ・フェスタ」 あったか熱海でワンデー開催

    東日本大震災の津波被害を受けた岩手県陸前高田市の復興を応援するイベント「タカタ・フェスタ・イ…
  2. 2018-12-15

    「電子図書館」スタート 小説や郷土資料、無償貸し出し/熱海市立図書館

    熱海市立図書館は12月からインターネットを通じた電子図書の無料貸し出しサービスを始めた。小説…
  3. 2018-12-14

    三大流星群の一つ「ふたご座流星群」、熱海上空を通過! 15日朝まで飛行中

    三大流星群の一つで、冬の夜空を華やかに彩る「ふたご座流星群」が12月14日夜にピークを迎え、熱海市街…
  4. 2018-12-14

    1月の市長、議長らのハワイ視察 議会の反発で断念/熱海市議会

    [caption id="attachment_98337" align="alignnone" w…
ページ上部へ戻る