8月12日にも「通行OK」へ 台風12号で通行止めの熱海ビーチライン

台風12号の高波で通行止めになっている有料道路「熱海ビーチライン」が8月12日にも解除されることが熱海ネット新聞の取材で分かった。ビーチラインの通行止めで並行する国道135号が大渋滞し、その車列は熱海市役所付近まで及んでいる。最も混雑するお盆休暇が控え、伊豆半島全体の観光に影響を及ぼすことから早期の開通が決まった。
ビーチラインは熱海側の入り口付近のがれき等の除去が終わり、現在、波で削られた護岸コンクリート壁の仮設復旧作業が進められている。全面復旧には年内かかる見通し。
(熱海ネット新聞)

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2018-12-16

    陸前高田応援「タカタ・フェスタ」 あったか熱海でワンデー開催

    東日本大震災の津波被害を受けた岩手県陸前高田市の復興を応援するイベント「タカタ・フェスタ・イ…
  2. 2018-12-15

    「電子図書館」スタート 小説や郷土資料、無償貸し出し/熱海市立図書館

    熱海市立図書館は12月からインターネットを通じた電子図書の無料貸し出しサービスを始めた。小説…
  3. 2018-12-14

    三大流星群の一つ「ふたご座流星群」、熱海上空を通過! 15日朝まで飛行中

    三大流星群の一つで、冬の夜空を華やかに彩る「ふたご座流星群」が12月14日夜にピークを迎え、熱海市街…
  4. 2018-12-14

    1月の市長、議長らのハワイ視察 議会の反発で断念/熱海市議会

    [caption id="attachment_98337" align="alignnone" w…
ページ上部へ戻る