多賀小6年の藤井優羽君と廣瀬みみさん、熱海と伊東のチームで”競泳”

平成最後の「初島・熱海間団体競泳大会」を盛り上げたのは、熱海市と伊東市の小学生たち。4時間の制限時間内にゴール出来たのは30チームの内わずか27チーム。高校生や大学生、社会人のチームを相手に宇佐美スイミングクラブ(伊東市)が2時間19分13秒で11位と大健闘し、熱海JCの山田高史理事長から「敢闘賞」が贈られた。3人のスイマーの一人、藤井優羽君は熱海市立多賀小学校の6年生で熱海市の泳龍塾チームから出場した廣瀬みみさんと同級生。藤井君は伊東市のスイミングクラブに通っていることから、別れての出場となった。「この大会に備えて、毎日5キロ泳いできたことで自信がついた。レース中は皆で声を掛け合って頑張りました」と声を弾ませた。
一方、熱海市のホストチームの一つ「泳龍塾」は4時間以内でゴールできず、完泳扱いにならなかった。選手は第一小、第二小、多賀小の混成チーム。出口武彦監督は「選手を集めるのに苦労した。タイムオーバーにはなったが、この暑さの中でみんな頑張ってくれた」と選手たちをねぎらった。学校のプール整備が十分でなく、有望選手が近隣市のスポーツクラブで練習する実情が結果となって現れた。
(熱海ネット新聞・松本洋二)


宇佐美スイミングクラブ



熱海市の小学生チーム「泳龍塾」



関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2018-12-13

    日本一早咲きの「あたみ桜」開花ラッシュ! 熱海梅園に春到来

    日本で最も早く咲く桜として知られる「あたみ桜」が続々開花している。12月13日、熱海梅園を訪れると足…
  2. 2018-12-13

    【お悔やみ】椎野美知子さん(熱海市上多賀)12月11日死去

    椎野美知子さん(しいの・みちこ)12月11日死去、75歳。熱海市上多賀。通夜14日午後6時。告別式1…
  3. 2018-12-12

    糸川あたみ桜まつり出場決定 阿波踊り・湘南なぎさ連、 熱海へ熱いメッセージ

    春夏の「あたみビール祭り」で阿波踊りを披露してきた「湘南なぎさ連」(藤沢市、伊藤弘美連長)が…
  4. 2018-12-12

    豪華客船「にっぽん丸」 12月16日に熱海港入港 花火観賞クルーズ

    商船三井の豪華客船「型客船「にっぽん丸」(全長166・65メートル、2万2472トン)が12月16日…
ページ上部へ戻る