海釣り施設、8月12日の営業再開目指す 知事に支援要請

熱海市の海釣り施設を管理運営している「NPO法人SEA WEB」の安田和彦理事長は8月6日、熱海港の台風12号被害を視察した川勝平太静岡県知事に早急な復旧支援を要請した。
今回の台風で海釣り施設はフェンスや入口部に被害が出た。管理棟は平成19年9月の高潮で全壊したため、同20年2月から台風の時に移動可能なトレーラーハウスで管理していたため無事だった。しかし、設置するトレーラーハウスの土台部分が高波の被害を受け、周辺の電気配線が切れたり、電源が途絶したりしている。
入り口部は齊藤栄市長が地元の青木建設に要請して応急工事を行い、復旧しているが、同施設は熱海港北防波堤(260メートル)を市が県から借り受けて同NPOが委託管理しているため、県に早期復旧を要請した。
「夏休みは海釣り施設の書き入れ時でもあり、風評被害も心配。とくにお盆休暇は海釣りを楽しみしている人が多く、それまでに復旧できるようにしてほしい」と話した同理事長に、知事は「熱海の観光への影響を心配している」と協力を約束した。早ければ12日の営業再開を目指している。
(熱海ネット新聞・松本洋二)



 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2020-2-25

    熱海温泉のホテル旅館が「感謝デー」クイズ大会に多勢の観梅客

    梅まつり開催中の熱海梅園で2月24日、熱海温泉ホテル旅館協同組合(島田善一理事長)が「感謝デー」を…
  2. 2020-2-25

    【お悔やみ】十文字ひとみさん(熱海市梅園町)2月21日死去

    十文字ひとみさん(じゅうもんじ・ひとみ)2月21日死去、49歳。熱海市梅園町。通夜25日午後6時。…
  3. 2020-2-24

    丹那神社例祭、神事だけに規模縮小 “新型コロナ”で付帯行事中止

    熱海市の丹那神社奉賛会(田島秀雄会長)は4月5日に福道町の同神社で斎行する例祭を規模を縮小して斎行…
  4. 2020-2-24

    富士山の日 天皇即位で今年から祝日 十国峠で「早春ウォーク」

    天皇誕生日と重なり祝日となった「富士山の日」の2月23日、熱海市と函南町にまたがる十国峠で富士山に…
ページ上部へ戻る