昭和の風情 夏を代表する花、サルスベリが見頃/中山晋平記念館

台風13号の接近で熱海サンビーチなど沿岸部で警戒作業が続いた8月8日。熱海梅園の中山晋平記念館の庭では、夏を代表する花木のサルスベリが濃いピンク色を花を咲かせ、訪れた観光客らの目を楽しませている。
百日紅(サルスベリ)は、7月の盆頃から9月彼岸あたりまで約100日間紅色の花を咲かせることからその名が付いた。樹皮のはがれた部分がつるつるしているところから、「猿も滑って落ちる→猿滑り」が由来という説も。
夏の日差しを受けた鮮やかなピンク色と緑の葉、青空のコントラストが、見る人を魅了する。若者でごった返す熱海サンビーチとは違った昭和の雰囲気が漂う。「大人の時間」を満喫。
(熱海ネット新聞・松本洋二)
▪️中山晋平記念館 大正初期から大衆音楽の普及に大きな足跡を残した作曲家「中山晋平」は、第二次世界大戦が激しくなった昭和19年、東京・中野区から熱海市に移住し、昭和27年に亡くなるまで市内西山町に居住した。現在は、熱海市が居宅を梅園内に移築して入館無料で一般公開している。
▪️改修工事 中山晋平記念館では8月20日改修工事に入る。予定は期間は11日間。







関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2019-12-8

    第31代ミス熱海「梅の女王」に杉本和香奈さん 聖心女子大卒の才媛

    熱海市観光協会は12月8日、起雲閣で「第31代ミス熱海梅の女王」と「同梅娘」「同桜娘」の発…
  2. 2019-12-8

    【お悔やみ】遠藤三子さん(熱海市昭和町)12月1日死去

    遠藤三子さん(えんどう・みつこ)12月1日死去、84歳。熱海市昭和町。みどり丸食堂。通夜9日午後6…
  3. 2019-12-7

    絶品アジの開きを食べてみて! 師走恒例「網代温泉ひもの祭り」始まる 

    熱海市の網代温泉で12月7日、師走恒例の第45回「網代温泉ひもの祭り」が始まった。毎年12…
  4. 2019-12-7

    【お悔やみ】初根しゆさん(熱海市下多賀)12月5日死去

    初根しゆさん(はつね・しゆ)12月5日死去、92歳。熱海市下多賀。出棺9日午前11時、JAホール南…
ページ上部へ戻る