齊藤市長に対抗馬 別荘族の著名会社役員が出馬の意向/立候補予定者説明会

9月2日告示、9日投開票の熱海市長選挙ならびに熱海市議会議員補欠選挙の立候補予定者説明会が8月9日、熱海市役所で開かれた。既に出馬を表明している現職の齊藤栄市長(55)の陣営に加えて新たに市内に別荘を構える東京都港区赤坂の会社役員(69)が出馬の意向を示し、代理人が出席した。会社役員は参院選や都知事選、大阪市長選にも出馬経験がある著名人。代理人は「立候補を表明している現職の市長のほかにどのような方が出席されるのか、見に来た。立候補するかどうかは立候補届け出書類の事前審査がある21日までに決める」と話した。対抗馬の出現で1998年以来、20年ぶりの無投票が確実視されていた市長選が一転して実施される可能性が高まった。
市議補選は、既に立候補を表明している会社役員で新人の赤尾光一氏(48)の陣営のほかに、新たに市内のメディア関係者(62)が出席した。出馬するかどうかは、微妙という。
説明会では、市選管職員や県警担当者が、立候補の届け出手続きや選挙運動に関わる注意点などを説明した。
(熱海ネット新聞)


吉田耕之助熱海市選挙管理委員会委員長


齊藤栄氏の陣営


会社役員の代理人

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2019-1-19

    来宮神社に阿波踊り奉納 連結成10周年を記念祝い、参拝客が盛んな拍

    糸川遊歩道での阿波踊り終了後の1月19日、湘南なぎさ連は熱海市の来宮神社を訪問。本殿で雨宮盛…
  2. 2019-1-19

    あたみ桜彩る糸川遊歩道に「ヤットサー」 湘南なぎさ連が阿波おどり

    「あたみ桜糸川桜まつり」開催中の糸川遊歩道で1月19日、南関東を代表する「湘南なぎさ連」(藤…
  3. 2019-1-18

    第二小4学年(学級数1)を学年閉鎖 児童5人がインフルエンザ感染

    熱海市は1月19日、第二小2学年(学級数1)でインフルエンザに感染したとみられる患者が多数発生し、学…
  4. 2019-1-18

    尾崎紅葉の功績に感謝、文豪の筆塚に玉串捧げる 昭和28年から続く伝統行事

    名作「金色夜叉」の作者として知られる明治の文豪尾崎紅葉を偲(しの)ぶ「尾崎紅葉筆塚祭」(筆塚…
ページ上部へ戻る