台風13号の影響で復旧工事進まず お盆の通行再開を断念/熱海ビーチライン

お盆休暇で混雑する前の8月12日の通行再開を目指していた有料道路「熱海ビーチライン」(全長6・1キロ)が、台風13号などの影響で工事予定が遅れ、再開できないことが分かった。先月末の台風12号後、通行止め区間の山側を削るなどの復旧工事を続けていたが、もうしばらく時間がかかるという。熱海ビーチラインを運営する「グランビスタ ホテル&リゾート」は今後の見通しについて「工事の進捗状況を見て、確実に通行再開の予定が確定した際には弊社ホームページ又は公式フェイスブックでお知らせする」としている。
(熱海ネット新聞)

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2018-12-18

    【お悔やみ】山脇五郎さん(熱海市下多賀)12月15日死去

    山脇五郎さん(やまわき・ごろう)12月15日死去、93歳。熱海市下多賀。出棺19日午前11時、JAホ…
  2. 2018-12-17

    熱海署「110マン」、ご当地ヒーローもパレード/熱海市民安全大会

    年末の交通安全県民運動(12月15~31日)に合わせ12月17日、熱海市は渚町の渚小公園で市…
  3. 2018-12-17

    今年の有終、熱海海上花火大会! 2018年は18回で39万3千人が観賞

    今年のフィナーレを飾る「忘年熱海海上花火大会」が12月16日、熱海湾であり、1万3千人の観衆…
  4. 2018-12-16

    陸前高田応援「タカタ・フェスタ」 あったか熱海でワンデー開催

    東日本大震災の津波被害を受けた岩手県陸前高田市の復興を応援するイベント「タカタ・フェスタ・イ…
ページ上部へ戻る