日本一のチンドン屋が創業「百周年」盛り上げる/老舗和菓子店「ときわぎ」

大正7年(1918年)創業の老舗和菓子店「熱海本家ときわぎ」(熱海市銀座町、株式会社常盤木)は8月11日、「チンドン芸能社」(東京都)を招き、「熱海の街を日本一のチンドン屋さんも練り歩く、ときわぎ百年祭り」を開催した。
来宮神社の雨宮盛克宮司が同店で創業百周年の神事を行ったあと、午前10時に熱海駅前の平和通り商店街をスタート。鐘、太鼓、クラリネットを演奏しながら駅ビル「ラスカ熱海」前、駅前足湯「家康の湯」、仲見世商店街を練り歩いた。女将で4代目を受け継ぐ加藤寿美江さんも一緒にビラを配り、盛り上げた。午後も市街を回り、同店の前では3代目店主の前澤章治さんらが見守る中、何度も練って百周年に花を添えた。大正、昭和、平成の3時代にわたり、伝統の製法で和菓子を絶やさず提供してきた熱海の老舗店ならではの百周年披露だった。
(熱海ネット新聞・松本洋二)
■創業百周年感謝祭 8月11日~19日まで会計時に一と口羊羹のプレゼントと珈琲、和菓子のサービス。11日、12日は全品一割引。
■チンドン芸能社 東京都を拠点に活動するチンドン屋。全日本チンドンコンクールでは2015年から3年連続で最優秀賞。

;

動画






関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2021-2-27

    【お悔やみ】津田博之さん(熱海市中央町)2月25日死去 友楽町町内会長

    津田博之さん(つだ・ひろゆき)2月25日死去、80歳。熱海市中央町3の10。バー「メキシコ」。有楽…
  2. 2021-2-26

    熱海市で新たに1人がコロナ感染 高齢でない成人 県内陽性者との接触で 

    静岡県は2月26日、熱海市に住む高齢でない成人1人の新型コロナウイルス感染を確認した、と発表した。…
  3. 2021-2-26

    【お悔やみ】有賀輝夫さん(熱海市上多賀)2月24日死去

    有賀輝夫さん(ありが・てるお)2月24日死去、90歳。熱海市上多賀26。出棺3月2日午前11時、J…
  4. 2021-2-25

    市長も愕然 昨年の熱海市の宿泊客数、40%減の185万人 過去最低を記録

    熱海市は2月25日、昨年(2020年)の年間宿泊客数が185万6884人だったと発表した。前年比で…
ページ上部へ戻る