8月16日に長浜海岸で「灯篭流し」「百八体かがり火」

「灯篭流し」と「百八体かがり火」が8月16日、熱海市の長浜海岸で開かれる。「灯篭流し」は午後6時から受付が始まり、午後7時30分に多賀湾に流す。「灯篭」は午後6時から受付が始まり、1000円(青・黄・緑)で購入できる。お盆の送り火となる「百八体かがり火」は午後8時に点火、長浜から下多賀の中野までの海岸線3キロにかがり火270基を焚く。当日は「ながはまビール・フェスタ」も午後5時から開催する。
「灯篭流し」は中野海岸でも行われる。
(熱海ネット新聞)
▪️主催・多賀観光協会(0557-67-2255)

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2019-5-26

    小山臨海公園に魂の鼓動、響く 南あたみ和太鼓まつりに6団体

    和太鼓を通じて、地域活性化の活動を続ける「網代おやじの会」(聞間秀人会長)は5月26日、熱海…
  2. 2019-5-26

    千歳川の河川清掃、1・5トンのゴミを回収 熱海市泉の3町内会など85人

    熱海市と泉地区の3町内会(泉中沢、泉五軒町、泉本区)は5月26日、神奈川県湯河原町の境界を流…
  3. 2019-5-26

    熱海鉄道同好会が「春の鉄道展」、新天皇ご即位を記念して「お召し列車」も

    「春の鉄道展」が5月25日、熱海市役所いきいきプラザ7階多目的会議室で始まり、鉄道ファンや子…
  4. 2019-5-25

    湯浴び、勇壮な練り 泉公園でクライマックス/湯かけまつり神輿パレード

    温泉に感謝を込めて、沿道の人々が盛大に神輿に湯を掛ける第36回「湯かけまつり神輿パレード」が…
ページ上部へ戻る