遅めの夏休み 首都圏の宿泊客で賑わう/初島・アジアンリゾート ヴィラ

熱海市の複合リゾート施設「初島アイランドリゾート」にあるトレーラーコテージ「アジアンリゾート ヴィラ」がお盆休暇を遅らせてとったカップルやファミリーの人気を呼んでいる。
海を望む高台に8棟あり、室内にはダブルベッド(1)、ソファーベッド(2)、エアコン、冷蔵庫、テレビなどを完備。全室にテラスとテント、ハンモックが付いており、周囲には亜熱帯の植物。東京から90分ほどで南国リゾートのようにエキゾチックな雰囲気の中でゆったりした時間が過ごせる。
夕朝は初島や地場の海産物をテラスでバーベキューで楽しむスタイル。材料や道具はすべて用意されており、追加料金でステーキなどの単品メニューの注文もできる。
風呂は、施設内にある海に隣接する入浴施設「島の湯」を利用する。昨年7月のオープン直後から、テレビなどで紹介され、「予約が取りづらい人気スポット」として知られる。熱海からだと富士急マリンリゾートのフェリーで25分で行くことができ、忙しくて海外旅行にいく時間がない人たちにも人気が高い。
(熱海ネット新聞)
■アジアンリゾートヴィラ 初島の複合リゾート施設「初島アイランドリゾート」(富士急行株式会社)にあるコテージタイプの宿泊施設。南の島の高級リゾートを思わせるロケーションが人気。料金は1人1泊2食付で大人が1万1000円~2万3000円。定員4人まで。
■初島 首都圏から最も近い有人島。東京から新幹線で約45分で熱海駅。熱海駅から熱海港はバスで15分。熱海港から初島は船で25分。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2020-6-1

    コロナで閉鎖の市営駐車場が再開 熱海サンビーチ、自家用車で行楽客続々 

    新型コロナウイルス感染拡大に伴う緊急事態宣言が全面解除されて最初の日曜日となった5月31日…
  2. 2020-5-31

    熱海市の一斉清掃始まる 先陣切って西山町内会、三密避け各組が分散開催

    熱海市では毎年6月の第1日曜日を中心に、梅雨時期の衛生向上と夏の観光シーズンに備えて各町内…
  3. 2020-5-30

    姫の沢公園の駐車場 県内客念頭に再開 アスレチック広場に多くの家族連れ

    新型コロナウイルス感染拡大に伴う緊急事態宣言が全面解除されて最初の週末を迎えた5月30日、…
  4. 2020-5-30

    経済損出額191億円 3〜5月の熱海宿泊客数、前年比3分の1以下

    熱海市は5月29日、新型コロナウイルス感染拡大の影響で、3月から5月の宿泊客数が去年の同じ時期の3…
ページ上部へ戻る