きょう8月26日午前9時、熱海市総合防災訓練 メーン会場は泉小中 

 熱海市は8月26日午前9時から11時まで2018年度総合防災訓練市内10会場で行う。今年のメーン会場は市立泉小中。午前9時に相模トラフ沿いを震源とする大規模地震が発生し、市内各所で崖崩れ、家屋倒壊、火災、ライフラインの寸断と交通機関のまひが生じ、海岸に大津波が襲来して各地で多数の負傷者が出たーーとの想定で実施する。
市、県、各自主防災会、消防、警察をはじめ、市内の関係機関、事業所の自衛消防組織37団体など約3000人の参加し、泉小中の訓練には約250人が参加する予定。
(熱海ネット新聞)
🔳分散型訓練会場 泉小中、伊豆山小、熱海中、東部コミセン、第一小、第二小、多賀神社上多賀会館、多賀中、和田木白銅跡地、網代小

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2019-1-19

    来宮神社に阿波踊り奉納 連結成10周年を記念祝い、参拝客が盛んな拍

    糸川遊歩道での阿波踊り終了後の1月19日、湘南なぎさ連は熱海市の来宮神社を訪問。本殿で雨宮盛…
  2. 2019-1-19

    あたみ桜彩る糸川遊歩道に「ヤットサー」 湘南なぎさ連が阿波おどり

    「あたみ桜糸川桜まつり」開催中の糸川遊歩道で1月19日、南関東を代表する「湘南なぎさ連」(藤…
  3. 2019-1-18

    第二小4学年(学級数1)を学年閉鎖 児童5人がインフルエンザ感染

    熱海市は1月19日、第二小2学年(学級数1)でインフルエンザに感染したとみられる患者が多数発生し、学…
  4. 2019-1-18

    尾崎紅葉の功績に感謝、文豪の筆塚に玉串捧げる 昭和28年から続く伝統行事

    名作「金色夜叉」の作者として知られる明治の文豪尾崎紅葉を偲(しの)ぶ「尾崎紅葉筆塚祭」(筆塚…
ページ上部へ戻る