勇壮な遠州湖西の手筒花火、泉公園の夜空焦がす/納涼花火大会


熱海市の泉公園で8月25日夜、延期されていた納涼花火大会が開催された。齋藤栄市長、川口健市議会議長、目黒俊男熱海市ホテル旅館協同組合連合会理事長らが見守る中、静岡県湖西市の遠州手筒花火保存会が手筒花火で炎のパフォーマンスを披露した。男衆が抱えた筒からは高さ10メートルほどの火柱が勢いよく上がり、その大筒を抱えながら、雨のように降り注ぐ火の粉をもろともせず、勇壮に練り歩き、観客から大きな拍手が起きた。4人が同時に「大筒」を持って歩く「四役」や次から次へ点火して優雅に舞う「乱点け」も披露された。
来場した子供たちによる「子ども手筒ドラゴン花火」、スターマインなども打ち上げられ、夜空を焦がした。
花火大会は7月28日に「ゆがわらサンバパレード&伊豆湯河原温泉納涼花火大会」として予定されていたが、台風12号の影響で中止になり、この日に延期された。サンバパレードは中止し、泉公園での花火大会だけ開催した。
(熱海ネット新聞・松本洋二)
🔳主催 伊豆湯河原温泉観光協会・伊豆湯河原温泉旅館協同組合・湯河原温泉観光協会の共催

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2020-8-10

    網代温泉海水浴場 お盆休みの「密」避け、夏楽しむ 隠れた人気スポット

    熱海市にある3つの海水浴場の一つ、網代温泉水浴場でも8月9日、混雑のピークを迎えた。網代温泉が隆盛…
  2. 2020-8-10

    長浜ビーチに若者らが続々、ピーク突入 8月12日にお盆恒例の花火大会

    お盆休みを迎え、熱海市上多賀の長浜海水浴場でも8月9日、首都圏などの若者を中心に混雑が始まった。今…
  3. 2020-8-10

    熱海サンビーチ、今年一番の混雑 入場制限に備え「五輪対策専門家」配備

    熱海サンビーチで8月9日、今年一番の人出を記録した。今夏はコロナの感染予防のため、熱海市は…
  4. 2020-8-10

    熱海市上宿町で住宅兼会社の火災 1時間後に鎮火、けが人はなし

    12月9日午前3時25分ごろ、熱海市上宿町の三ツ星工業で住宅兼会社の一部を焼く火災があり、約1時間…
ページ上部へ戻る