伊豆山送り火供養 8月31日に般若院で「ろうそく祭」 

熱海市伊豆山の般若院で8月31日、豊臣秀吉に滅ぼされた伊豆山の僧兵の供養をかねた「伊豆山送り火供養・ろうそく祭」が開催される。午後6時に住職らがたいまつに点灯し、僧兵の勇敢さをたたえ、供養する。当地には豊臣秀吉の小田原攻め(1590年)の際、北条側に加わったため、焼き打ちされた悲しい歴史があり、戦前までは地元住人が毎年8月31日に送り火供養を行い、その際に命を落とした3000人の僧兵や住民と関東大震災の犠牲者を供養してきたという。
「伊豆山をおもしろくする実行委員会」(岡本吉浩実行委員長)が13年前に復活させ、本堂と大師堂を結ぶ道や階段沿いに、以前の送り火に代えてフローティングキャンドルを並べて供養する。
ステージイベントでは、坪内逍遥のうた保存会、山田音楽教室、「スタジオ バハ レル ハール」のベリーダンス、豆州網代太鼓の演奏などがある。時間は午後5時から9時。
(熱海ネット新聞)

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 2020-8-15

    海岸沿いの市営駐車場3カ所、利用制限解除 熱海サンビーチ混雑なく方向転換

    熱海市は8月14日夕から第1親水公園駐車場、第2親水公園駐車場、渚町駐車場の利用制限を解除した。今…
  2. 2020-8-14

    熱海滞在の海水浴客がコロナ感染 8日、9日、10日の3日間利用

    静岡県は8月14日、熱海市内の海水浴場を3日に渡って利用した人が新型コロナウイルスに感染したと発表…
  3. 2020-8-14

    熱海保健所管内の高齢者施設でコロナ感染者 年齢、性別等は不公表

    静岡県は8月14日、熱海保健所管内の入居型介護有料老人ホームの1人が新型コロナウイルスに感染したと…
  4. 2020-8-14

    西部地区22町内会、買い物代行など無料サービス 協力者には時給千円支給

    熱海市の西部地区連合町内会(22町内会)は、高齢者のゴミ出しや交通不便地域の買い物代行など町内の困…
ページ上部へ戻る